日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年はイヌ年、来年はブタだ

<<   作成日時 : 2006/05/14 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

また、このネコ、ふざけやがってと思っている、”イノシシ”生まれの君、あなた、これは本当なのだ。

わたしはいつもとっても誤解されてるようだけど、ほんとうはとってもマジメなんだ。うそのいえないネコなのだ。

ただ、この話はわが国のことではなくて、あの国の話。

あの国は”干支”(えと)の本場のはずなんだけど、いろいろあって、きっとおかしくなってしまったのかも。

まだ、信じられない、「ブタ」といわれるのをひそかに恐れている君、あなた。これはわが国のことではないから、まずは安心してくれ。

でも、それにしても、ひどい話だなあ。あの国の、”イノシシ”生まれの人権、どうなってるのだろうか。本当にひどい、信じられない話だ。



さてさて、ここで話を終わってもいいのだけれど、このままだと「あいつまたでたらめを」と思われるので、それはやはり心外だから、確たる証拠を一応あげておこう。



”イノシシ”生まれの君、あなた。

この「チャイナー・ワールド」に来てもうすぐ半月たつから、あの国の大好物「ブタ肉」、あの国でなんというか、もう知ってるだろう。

そうだ。そのとおり。「zhu rou」というのだ。「ジュウ ゥロウ」だ。

それなら、漢字ではどう書くのか。

同じ漢字文化圏だから、「豚肉」だ。

いや、それは違う。いまやあの国とは同文でも同種でもないんだ。それは、「トン肉」で、学校出てない人多いから、読める人は少ない。

それなら、どう書くのか。

「イノシシ肉」と書くんだ。「猪肉」とだ。そして、「ジュウ ゥロウ」と読むんだ。

だったら、イノシシはどういうのか。どう書くのか。

「ye zhu」だ。「イエ ジュウ」だ。漢字なら、「野猪」だ。

イノシシは、わが国古典の世界にも登場するから、優雅な生き物。ブタなんて、花札にもならない。食っちゃあ寝、食っちゃ寝で、あまりにも今のわたしに似すぎて、嫌いだ。

そう思う君、あなた。そう思うのも、ムリもない話だ。

でも、科学的にみたら、ブタの方がイノシシよりは進化した動物だと、あちらは考えるんだ。



きっと、来春、あの国にいったら、ブタのかわいいグッツがたくさん売店に出ているだろうなあ。

ダイエット(「jien fei減肥、shou shen痩身)が気になる人、来年あの国に行ったら、もてますよ。



         (ところで、どうしてもブタ年の子供をもうけると、生まれてきた子供にすまない
          と思っているお父さん、お母さん、まだ方法あります。あの国では「春節」前ま
          でなら、イヌ年なんです。もう10か月は切ってるけど、でも、間に合う可能性
          ゼロではありません。)




                     (ネズミで生まれたのに、なぜかいまは進化したネコ)











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年はイヌ年、来年はブタだ 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる