日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国 人様の名前勝手に変えていいのか(2)

<<   作成日時 : 2006/12/07 12:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大学生の辻まどかさんと畑めぐみさんが中国に短期留学することになった。そこで留学生の友人王さんに自分の名前をどう紹介したらいいのか教えてもらうことになった。



王:「辻」,この字は中国にはないですね。中国の字書には載ってないですよ。
辻:ああ,『漢和字典』引いたら国字とあるから,中国の漢字ではないのか。でも,なんといって自己紹介したらいいのかなあ。
王:「十」と同じ発音でいいかも。「shi2」といえばいいでしょう。それに「まどか」も漢字に直すことですね。
辻:「まどか」。漢字で書くのいやだなあ。ひらがなのまろやかさがなくなってしまう。でも,仕方ないから「円」にするか。
王:「円」の字,中国にはありません。だれも読めないです。「丹」なら読めますけど。
辻:あれ,「円」という字はないの。身近なお金の単位じゃないの。
王:お金の単位なら「元」(yuan2)です。「元」という字は「圓」という字の簡体字ですよ。
辻:ああ,これは「圓」という字の新字体だと出ている。日本と中国で略字が違うのかな。相談して決めなかったのかなあ。
王:そうでしょうね。繁体字,中国語では原則として使わないから,中国に行ったら,「十元」と書かれるかも。「わたしは” shi2 yuan2十元(十円)”です」と自己紹介したら,きっと熱烈歓迎です。」



もう一人の畑さんはどうだったのか。

王:あなたの「畑」という字,これも中国人には読めないですね。
畑:やっぱり日本人の作った国字なのか。でも,中国には田んぼよりも畑が多いはずだけど,文字がないというのはおかしいなあ。
王:「田」という字がもともと「畑」という意味です。田んぼは「水田」(shui3 tian2)といいます。
畑:そうなのか。でも,漢字がなければ,なんといって名乗ればいいのかなあ。
王:しかたないですね。辻さんと同じで,「田(tian2)です」というしかないでしょう。「めぐみ」の漢字はどうします。
畑:(『漢和字典』を引いて)わあ,「めぐみ」は「恵」(hui4)の他に「愛」(ai4)でもいいんだ。わたしは中国に行ったら,tian2 ai4(田愛)という女に変身するんだあ〜。

 

さてさて,自分の名前がこれまでの呼ばれ方と違うだけでなく,表記までもが違ってくるとは。これって,”人権無視”もはなはだしいのではないか。

 
                (自分の名前は一点一画おろそかにせず,戸籍どおりに書いてもらいたい 日本ネコ)


このタイトルの最初の記事は以下のサイトです。よろしかったらお読みください。
http://lailai-hanyu.at.webry.info/200605/article_5.html

「『圓』と『元』解けぬ通貨呼称のなぞ」という記事が、SankeiWeb「正論」にありました。
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070406/srn070406000.htm



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国 人様の名前勝手に変えていいのか(2) 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる