日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年は”黄金の豚年”

<<   作成日時 : 2007/01/03 12:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回のブログで、中国では今年はイノシシではなく、ブタ年なんだという趣旨のことを書きましたが、韓国でもそうなんですね。

しかも、600年に一回巡ってくる”黄金の豚年”という俗説を信じる人が多く、このめでたい1年を迎え、韓国では日本同様の低出産時代に歯止めがかかり,韓国の国運が隆盛してほしいと大いに期待されているとか。

釜山の海雲台海水浴場には運気隆盛願望の象徴として「希望−日の出2007」というご覧のようなりっぱな象徴造形物(?)が設置されたそうです。



画像




でも、「黄金ブタ(金猪)」説の発信元はやっぱり中国らしく、中国のブログにはこんな一文がありました。

最近流行一種説法:2007年是60年一遇的農暦“金猪年”,是個難得的吉利年份!
按中国人将的五行学説,分金木水火土五行,毎年都有不同的属性。2007,五行中的“金”,是60年輪回一次,加上十二生肖中的“猪”,就構成了“金猪年”,這様一個大好的時光,生一個活潑可愛的猪宝宝,儼然成了衆多年軽媽媽的心願! (blog我発牢騒より)

 (語注) 吉利:縁起がよい。       生肖:干支。         猪宝宝:亥年生まれの赤ちゃん。       儼然:あたかも〜のようである。
      年軽媽媽:若いおかあさん。



どうやら今年生まれる子供は金運を運んでくるんだそうで、去年は今年の出産を見越して中国では結婚ブームだったそうです。

また、キンキラキンの好きな中国では、毎年、干支にちなんだゴールド・バー(金条)が発売されているようですが、「猪年金条」も人気が高く、昨年の夏から販売されてるそうです。その「金条」、写真でご覧ください。



画像



同じ漢字文化圏として、日本もあやかるべきでしょうか。



                            (どうして”黄金のネコ年”がないのか、やっぱり不満な 大ネコ)




≪蛇足≫

前回のブログ「いよいよブタ年ですね」の中で、次のように書きました。

そういえば中国では豚肉のことを猪肉 zhūròuというそうですね。ブタは zhūで、イノシシは野猪 yězhū、つまり「野生のブタ」だそうです。ひょっとしたら、イノシシってそうかも知れませんね。わたしたちの科学的認識が間違っているんでしょうね。

そのように書いたのは、「イノシシ」と「ブタ」を区別しようとしない中国人の考えと、「イノシシ」の方がいくらか雅だとどこかで考えるわたしたちの考え、そのいずれが正しいのかと疑問に思ったからでした。


そこで、『広辞苑』を引いたのですが、「いのしし」の項には「豚の原種。しし。い。野猪」とありました。「ぶた」の項には「イノシシを家畜化したもの」とありました。あちらは現実派で、わたしたちは文学的で、情緒派ということなのでしょうか。


≪後記≫

次は元日の「民団新聞」の記事と中国情報局の中国語学者・上野恵司さんの記事です。

http://mindan.org/shinbun/news_t_view.php?category=13&page=40

http://news.searchina.ne.jp/topic/x705.html

















 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年は”黄金の豚年” 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる