日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 「中国鉄道」の“姓名題詩”の漢詩

<<   作成日時 : 2007/06/19 11:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

NHKテレビの「中国鉄道大紀行」で、黄山駅に下りた関口知宏が街を散策し、「姓名題詩」という看板を見つけて、お店に入ります。40代に見えるそこの主人から、「関口知宏」という文字を頭に据えた漢詩を作ってもらいます。そういうシーンがありました。

それを見て、昔、高校の古典で文字を織り込んで歌を作る場面があったと思い出し、古い教科書で調べてみたら、ありました。『伊勢物語』の「東下り」のところです。ある人から「かきつばたといふ五文字を句のかみにすゑて、旅の心をよめ」といわれた主人公のある男は「唐衣 着つつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思ふ」と詠みます。この歌は五七五七七の各句のはじまりが「かきつばた」になっています。これを「折句」という和歌の技法だと注がありました。

1000年もの前の平安時代の“歌遊び”が、21世紀の中国で、商売として生きていると思うと、ちょっとした驚きでした。



さて、その漢詩は以下のとおりです。試みに訓読をつけてみました。

關心冷暖世間情     心を冷暖なる世間の情に関らせ、
口吐珠璣話古今     口は珠璣(しゅき)を吐きて古今を話(わ)とす。
知難而進勤精業     知るは難くとも進みて精業に勤め、
宏作廣傳娯視聽     宏く作り廣く傳へて視聽を娯(たの)しましむ。 


                     珠璣(しゅき)=たま。宝石。言葉遣いの美しいたとえ。


テレビではこの詩を以下のように解説していました。

「世間のさまざまな人情に関心を持ち、
 知恵にあふれた古今東西の話題を語る。
 困難と知っていても前に進み自分の道を切りひらき、
 作品を通して多くの人を楽しませる。」



前もってある程度の話は聞いていたのかも知らないけれど、「姓名題詩」という看板を掲げて商売をしているのだから、即興で漢詩を詠む力は十分おありなのでしょう。

わたしの姓名を漢詩でどう表現してくれるか、今度黄山に行ったら尋ねて作ってもらおうかと思っています。

                               

                   (詩のことなら今どきの人間様よりずっとわかる とうぬぼれている 孤高のネコ)


≪蛇足≫
漢詩については、この詩の形式は七言絶句で、押韻は原則として初句と2,4句の末字、といった知識しか持ち合わせていません。そこで、この詩を現代北京音で読むと、初句の末字「」は-ng音に、2句の「」は-n音に、4句の「」は-ng音になります。ここはちょっと作法から外れているのでしょうか。
でも、漢字って便利ですね。漢字を並べると、なんとなく奥深く感じられるのですから。

なお、「中国鉄道大紀行」春編の今後の放送予定は以下の予定だそうです。
6月21日(木) 15:00〜    BS-2 「合肥」から中継の録画 (再)
6月28日(木) 15:00〜    BS-2 「西安」から中継の録画 (再)
7月 7日(土) 16:20〜16:05 総合 「春編 終盤ハイライト」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
き む 詩厳選サイト一覧
き む 詩のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 ...続きを見る
き む 詩のリンク集
2007/07/20 14:02
新着記事のお知らせ(2008.2.7号)【旅行ナビ どっとこむ】
読者の皆さん、こんにちは。 ...続きを見る
旅行ナビ どっとこむ
2008/02/07 17:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
関口さんの“姓名題詩”の詳細を探していて、
こちらのサイトを見つけました。
関口さんの“姓名題詩”の意味を
ぜひ、紹介したかったので、大変助かりました。
ありがとうございます。
私のサイトにリンクを張らせて頂きました。
http://kirimaru.halfmoon.jp/2007/dia200708.html
http://plaza.rakuten.co.jp/kirimarukun/diary
事後報告ですみません。
関口さんにピッタリの詩で、感動しました。

きりまる
2007/08/31 00:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
「中国鉄道」の“姓名題詩”の漢詩 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる