日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 「祭」という漢字のイメージ

<<   作成日時 : 2008/01/23 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


この前から私の机の上に「スカパー!」2月号が置かれています。

まだビニールの袋から取り出していないのですが、「スカパー韓流祭り」というタイトルが大きく印刷されています。2月2日、3日に韓国ドラマやバラエティなど合計34本が見放題なのだそうです。


ところで、この表紙を何日も目にするたびに、この「」という字が気になりだしてきました。


この字は先日字義を調べたせいでしょうか。どうもいい印象を受けないのです。死のにおいに敏感になってきているからでしょうか、どうしたって葬儀のときの祭壇を思い起こし、いいイメージが抱けないでいるのです。


漢和字典には<「肉+又(手)+示(祭壇)」の会意文字。肉のけがれを清めて供えることをあらわす。>とありました。

出ている単語も祭日、祭天、祭文、祭司、祭主、祭地、祭肉、祭具、祭祀、祭典、祭服、祭政一致、祭酒、祭器、祭壇などで、いまの「まつり」のイメージには程遠いものばかりです。


この中で明るそうなイメージの語があるとしたら「祭日」かと思って、見てみたら、<神道では死者をまつる日>とありました。どうも宗教や死のイメージのただよう漢字に感じるのでした。

いっそのことfestivalが明るくていいと思ったのですが、これも<宗教的・定期的な祝い・祭りの日が原義>とありました。


神社やお寺さんに関係のあることなら「祭り」と書いて当然でしょうが、宗教抜きの行事にはやはりこの字は適切でないと感じるのですが、やっぱり考え過ぎなのでしょうね。

(そういえば中国語の文書で、この字に出逢った記憶はほとんどないですね。まだ中国語のネイティブに聞いていませんけど、ひょっとして私と同じ感覚ではないのでしょうか。もしそうなら、私の感覚も中国語ネイティブに近い証拠、そんなことをひそかに期待しているところです。)

                                       (そろそろお迎えが近づいてきた ネズミ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「祭」という漢字のイメージ 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる