日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 満州想えば 曇りがち

<<   作成日時 : 2008/05/03 16:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

今日から4連休、現役のころは大変貴重に思われたのですが、毎日が誕生日の今は特にどうということもありません。とはいっても、いくらかはどうということもあって、毎日のようにタダの温泉に通っていた、歩いて8分ほどの○齢者福祉センターが休みになり、ついでに5つの全国紙などを読めていた市役所の支所も閉鎖され、ちょっと行動が制限された感じになっています。

だからといって退屈することはないのですが、この前読んでおもしろかった船戸与一さんの『風の払暁 満州国演義T』、そのつづきを借りておこうと思って、昨日、センターが終わってから、車で10分の図書館まで出かけることにしました。

ところで、TとVの『群狼の舞』はありましたが、私が借りたいUの『事変の夜』はあいにく貸し出し中でした。

男女の中の物語を読んでもしようがないと思って、「満州」をキーワードに歴史コーナーを眺めたところ、佐野眞一という方の『阿片王 満州の夜と霧』という、おもしろそうなノンフィクションが見つかったので、ついでにその近くにユン・チアンの『マオ』(上)もあったので、この2冊とても連休中には読めそうもありませんが、ともかく借りておくことにしました。

風の払暁』を読んでみると、親父がよく満州馬賊の話をしていましたが、日本人を頭(攬把)とする人物がでてくるので、てっきり作者のフィクションなのかと思っていたら、調べてみると、小日向白朗は実在し、日本人の女馬賊もいたということで、歴史書をほとんど読んでいない私にとってはびっくりしでした。http://homepage2.nifty.com/tanizoko/kohinata_hakurou.html


はたまた、日本の軍需国策会社(昭和通運)が宣撫資金として麻薬と関わったり、国策研究機関が後方かく乱に偽造紙幣を印刷したりしていたとなると、キム・ジョンイルはその真似をしていたのかと、これもまたおどろきでした。こうした軍需国策会社の中心人物が阿片王と呼ばれたこの書の主人公里見甫(はじめ)(1896〜1965)なのです。

まだ読み始めたばかりですから、どの程度の貢献を当時の関東軍などにしたのか分かりませんが、≪戦後はA級戦犯として起訴されるが、無罪釈放され、日本商事代表に就任。里見の墓碑銘「里見家之墓」は、岸信介元首相の揮毫による。≫とWikipediaには解説されています。


これで、今年の私の連休はますます充実してきそうですが、読書の合間に、先日の「昭和の日」の軍歌ベスト10にならって、You Tubeから親父が歌っていたであろうなつかしい満州メロディーと満州に関わる映像をアップしておくことにしました。みなさんもよろしかったら、しばし“過ぎ去りし帝国満州に、かつての日本人の夢想の大地に、思いをはせてみてください。

私のナツメロ
http://8.health-life.net/~susa26/ikoi/mansyu.html(「満州想えば」)
http://www.youtube.com/watch?v=02X80m_wMbo&NR=1(「満州娘」)
http://www.youtube.com/watch?v=ahUr1fF7ISo&feature=related(支那の夜)
http://www.youtube.com/watch?v=lk79hTJe0jo&feature=related(何日君再来)
http://www.youtube.com/watch?v=BncpL0wGFlY&NR=1(天崖歌女)
http://www.youtube.com/watch?v=Nt_VGHlXDao&feature=related(三年ー李香蘭故事)

http://www.youtube.com/watch?v=8zoM-gNpWfU&feature=related(満州行進曲)
http://www.youtube.com/watch?v=-NBLyYumsEc&feature=related(大陸行進曲)
http://www.youtube.com/watch?v=9YQYxQMypn0&feature=related(大東亜聖戦の歌)
http://www.youtube.com/watch?v=3lXC6x7v2cw&feature=related(大東亜決戦の歌)

http://www.youtube.com/watch?v=5bP0ncD57IE(満鉄社歌)
http://www.youtube.com/watch?v=NprDVmFaHU4&feature=related(大満州帝国国歌)

動画(満州の都市など)
http://www.youtube.com/watch?v=_RSleikKORE&NR=1(ハルピン)
http://www.youtube.com/watch?v=wpBio-qg1Ss&feature=related(奉天/現瀋陽)
http://www.youtube.com/watch?v=aWf1VQuZDAo&feature=related(大連)
http://www.youtube.com/watch?v=dBCAqndHzLk&feature=related(建設中の国都・新京/現長春)

http://www.youtube.com/watch?v=J2Dko2R04gE&NR=1(大満州国軍の全貌)

http://www.youtube.com/watch?v=84dp8a3y7I0&feature=related(満州からの引揚)

私は第三次中共引揚者として昭和28年(1953年)5月8日高砂丸(9315総トン)で舞鶴に引き揚げてきました。洗脳というコトバがそのころから流行りました。
画像

 戦前は国内航路だった台湾線で最後に就航した貨客船。海外から仕入れた中古が多かった同航路ではひときわ異彩を放つモダンな船容で人気を集めた。戦時中は海軍病院船として行動し、無事終戦を迎えたあとも引揚輸送などで活躍したが、再利用されないまま1956年解体された。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~gwife/h_nenpyo/nenpyo_28.htm



              (50数年ぶりに今年こそ生まれ故郷を尋ねようと思うけれど、思ってみるだけの ネズミ) 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ベジライフ酵素液口コミ
ダイエット口コミで大人気のベジライフ酵素液の口コミ評判を集めました ...続きを見る
ベジライフ酵素液口コミ
2013/08/09 21:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私の中学生の頃、日中が国交を回復した72年〜75年ぐらい、横山光輝作『狼の星座』という作品が、某少年漫画雑誌に掲載されたことがあります。主人公は、確か「大日向健作」という日本人で、後で小日向白朗がモデルと知りました。
 もとより少年向けの漫画で、当時の日中のどろどろした歴史など描かず、戦前の無政府状態の中国で「弱きを助け強きをくじく」集団として馬賊を描いていたように思います。横山氏の意図は知りませんが、彼の描いた馬賊はむしろ八路軍と重なるものでした。
 紹介されたリンク先に、小日向白朗の同志や部下は、その後、八路軍に投ずるものが多かったと聞いて、感無量と言った思いです。
(近頃、ブログ創作意欲がわかず、damaoさんのブログにばかり、お邪魔している筆者)
子欲居
2008/05/03 23:49
 はじめまして.
 消印所沢と申します.
 唐突にレスさせていただくご無礼をお許しください.


 さて,このたび拙作サイト
「軍事板常見問題&良レス回収機構」
におきまして以下のQ&Aを作成する際,
貴ページを参考にさせていただきましたので,
報告させていただきます.
http://mltr.ganriki.net/faq08d03t.html#19562

 引用の範囲内かと存じますが,
もし差支えがございますようでしたら,
遠慮なくお申し出いただければ幸いに存じます.


 それでは今後ともよろしくお願い申し上げます.
 草々
消印所沢
2010/05/05 23:46
2年前の拙文引用、差し支えありません。
多くの人に読んでもらえるので、うれしいです。
旧軍隊に詳しいのですね。
damao
2010/05/06 19:59
 早速のご返事ありがとうございます.
 今後も参考にさせていただくことがあるかと存じますが,そのときはまたよろしくお願い申し上げます.

>旧軍隊に詳しいのですね。

 いえいえ,「浅く,広く,面白く」がモットーなので,恐縮です.
消印所沢
2010/05/12 02:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
満州想えば 曇りがち 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる