日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 国会、ふざけているのはどっちだろうか

<<   作成日時 : 2009/01/23 17:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 7

今日23日は日経平均株価が大幅下落、終値は前日比で306安の7745円で、約2か月ぶりに7700円台を付けました。昨日ソニーが過去最大となる赤字の業績予想を発表したからなのでしょうか。

ところで、asahi comのケンミレ情報22日の『日本の株式市場、どこかでドカンと下がる?』【森田レポート】に以下のような経済解説がありました。

昨日のNYダウの大幅上昇があっても、今日の前場で日経平均は8000円を突破できませんでした。これから日本の株式市場が『大きく下がる』確率は、ますます高くなったと思います。
…………。
昨日はアップルの好決算でNYダウは279ドル高の8228ドルまで上昇しました。当然、今日の日本の株式市場も8000円を突破して上昇すると思われましたが、前場の高値は7988円と8000円を突破出来ませんでした。
メリルリンチの機関投資家アンケートでは『相変わらず、日本市場は割安』という見方の方が多くなっていましたが、今日の寄り付きの外国人投資家は売り越しで始まりました。
円高の要因は『ドルやユーロよりも円の方が安全だ』という考え方からだと言われていますが、日本の通貨は安全で、日本の株式市場はリスクがあるという考え方は筋が通りません。
日本企業が駄目ならば円も下がるはずですが、日本企業は技術力勝負の時代に入れば、これは技術力で付加価値を付けて世界競争に勝つという経営姿勢を取ってきた日本企業ですから、通貨と同じように日本の企業も海外の企業に比べて安全だという見方があって当然だと思います。
ということは、まだ世界の投資家は『この当然なこと』に気が付いていないか、いくつかの市場で『まだ、日本株を買えない』のかもしれません。
円が上昇すると輸出で経済を支えている日本企業にはダメージがあるという理由で、今のところ日本株は売られています。しかし、これから円が高くなるということを考えれば、日本企業は『輸出中心の成長から転換する』ということになります。
…………。
欧米や中国が“トゥービック・トゥーファースト”で景気対策を行っているのに対して、日本は歴史的な政権交替時期と重なったこともあり、それを守るために麻生総理が『経済を無視』して自民党を守ることを大優先にしているからです。
民主党の『選挙をしろ』という要求は、安倍・福田と二人の総理が政権を放棄し、麻生総理が全くの裸の王様状態になっていることを考えれば、選挙をしろという要求は民主党の要求ではなく『国民の要求』だと思います。
選挙が民社党にプラスになるので、間違った報道をしているマスコミもありますが、民主党が有利になったのは『民主党と自民党の自己責任の問題』であり、日本の政治の歴史から見れば『選挙は行われなければならない』と思います。
問題は『麻生総理が歴代の総理のような常識を持っていない』ということです。12月に自己利益から第二次景気対策を先延ばしにしておいて、1月になると『景気対策を優先しなければなにない』と言い方を180度変えていますが、これでは誰も信頼しなくなると思います。
歴史的転換点の自民党総裁が麻生総理であったことは『歴史が革命を求めている』という意思ではないかとも思ってしまいます。少なくても、小泉総理の時には『総理の考え方を国民が納得出来た』わけですが、今の麻生総理の言い分を納得している国民がどれだけいるかと考えた時に『日本は歴史的な時期にアンラッキーだったかもしれない』と思ってしまいます。

http://www.asahi.com/business/today_eye/TKY200901220204.html


この記事を紹介している「株式日記と経済展望」サイトの管理人さんのコメントは以下のようなものでした。

(私のコメント)
イギリスのポンドが大暴落している事は一昨日書きましたが、世界の通貨はドルに対して暴落している。唯一日本の円だけがドルに対して高くなっている。日本の円が高いのは円が安全だからだと評価されているからですが、それだけ日本経済が評価されているのに株価は下げている。

確かに輸出企業は円高になると不利ですが、輸出中心の経済政策では円高メリットを生かすことが出来ない。なぜ日本政府は内需中心の経済政策が打てないのでしょうか? 公共投資などを行なおうとするとマスコミが公共投資はけしからんと大反対をしますが、中国などでは54兆円の公共事業などやアメリカでは80兆円の景気対策などケインズ政策が真っ盛りだ。

公共事業は財政再建に逆行するという財務省の言い分ですが、役人は景気の事よりも財政再建が第一なのだ。しかし財政再建するには景気を回復させることで財政再建させる事が正解なのであり、政府の歳出カットと増税ではデフレが酷くなるだけだ。財務省の役人はエンジンを逆噴射して日本経済を墜落させるつもりだ。「株式日記」ではケインズ政策を主張してきましたが、日本では少数派だ。

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/m/200901


私が特に引っかかったのは下線を付けた「麻生総理が『経済を無視』して自民党を守ることを大優先にしている」と「なぜ日本政府は内需中心の経済政策が打てないのでしょうか?」の部分なのです。

政局より政策」と盛んにおっしゃっている麻生総理、本当は「政局より政策」を口実に選挙に有利なときはいつか、どうしたらそのような「政局」になるかで頭がいっぱいなのではないでしょうか。私はもともと「政局」という言葉を知りませんでした。辞書で調べたら、「時世のありさま。時勢のなりゆき」とありましたが、日本の国会がなんともしれないサル芝居に私が思っているのは、いつまでも”郵政選挙”のご利益を潔く手放そうとしない方がおられるからだ、私はそう思っているのです。

政局より政策」とおっしゃるたんびに、反射的に「ウソこけ」とひねくれ者の私は呟いてしまうのです。

きっとだからでしょう。国会中継、所詮はドタバタ吉本劇場、いや小泉劇場のつづきと無意識に思っていたのです。だから、あの石井一民主党副代表の質疑はとっても小気味よく、私には聞こえたのでした。


     (石井議員の「漢字テスト」に批難殺到。石井議員もそれを称えた私も「命より大切なもの」を信じる者から
      殺されるかもと心配になってきた 臆病ネズミ)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「国会、ふざけているのはどっちだろうか」について
「国会、ふざけているのはどっちだろうか」について 漢字テストなんか、していませんし、できるはずがありません。 ...続きを見る
群青色日記
2009/01/24 14:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
でも『命が一番大事』と主張する方のルーツは、鉄パイプで人を殴っていた人達ような気がするのは、私が無知だからでしょうか?
りりか
2009/01/23 19:41
「命より大切なもの」を信じる者は右にも左にもおり、でも真ん中にはいないのではないでしょうか。
石井議員ってどんな人かとネットを見てみたら、石井議員を非難するサイトにはおれは殉教者だとか、暗闇を歩くなとか、物騒なコメントがかなりありましたので、怖気づいているところです。
damao
2009/01/23 20:49
>「命より大切なもの」を信じる者は右にも左にもおり…
なら、他人の命を集団で奪う左の人達より、自分の命をかける右の人達のほうがずっとマシですね。
私は命が一番大切だとは思いますけど、胸を貼ってそう宣言する自信はありません。だって知らない男性が襲ってきたら、相手が素手でも、傘でも石でも手に持てるものがあれば、それで相手をぶん殴る気でいますから。。。

石井議員は目立つようなことをしているから、ネットでいろいろ書かれるのはあると思いますが、本当に心配なのは熱心な信者を抱える宗教団体にも挑戦的なことです。

りりか
2009/01/23 23:49
集団で人を殺めるのは1人で殺めるのより確かに卑怯だと私も思います。
私も誰かが殺しに来たら必死で抵抗するでしょう。私は私の命が一番大切なのですから。
ひょっとしたら私はこんな男性ですから、女性には女性としての大切なものがあるように、人には人として命よりも大切なものがあることに気づいていないのかもしれません。
かなり手遅れではありますが、何が大切か学んでいきたいとは思っています。
damao
2009/01/24 07:45
 命より大切。それは、テロや特攻隊などもそうですね。ちなみに、特攻隊は、嫌々だった事を証明する記載がたくさん残っています。自殺の原因にプライドなどもありますね。後、責任感が強い場合は、犯罪の口封じ。ならその前に犯罪すんなよと思いますけど。国会議員秘書自殺、社長自殺は、これ系多いです。

 福田首相が真実を語れば、国民の評判も変わるだろうと残念に思います。素晴らしい人格者だと私は、思っています。後の見解は、私も同じような見解ですが、「衆議院選挙」は、当事者達にしか解からない世界なのでしょう。

 私から言わせれば、権力・地位で人を動かすのは、さもしい。落選したらただの人ですが、そうでない議員もいるはず。自民党は、伝統がありずっと与党だったけど、野党になって得る事も多いはず。時間的余裕や新たな党改革など。 
ろっし
2009/01/24 08:52
 円は、円高というより元の水準に戻ったという事でしょう。95−100円ぐらい妥当です。円キャリーの解消が大きかったのでは。後、金融機関がしっかりとしており、フランより逃避先として選ばれているのでしょう。日本を評価してというより日本の金融機関は大丈夫みたいな感じだと思いますよ。
 
ろっし
2009/01/24 08:53
福田首相、同じネズミというだけで応援していました。(W)
円とか株とか、これまで全く関心なかったのですが、昨年暮れからフアイナンシャル株入門というのがたまたま目につき、3回ほど聞いております。100万円以内で、短期トレードというのでしょうか、挑戦してみようかと思案中です。(W,W)
damao
2009/01/24 18:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
国会、ふざけているのはどっちだろうか 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる