日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本は米中の”蚊帳の外”、それなら核を持つか

<<   作成日時 : 2009/05/30 16:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

 産経前北京特派員で、今は政治部の福島香織さんのブログ、前からよく覗いていたのですが、MSNネットに「福島香織のあれも聞きたい」というインタビュー記事があり、その3回目は自民党の福岡比例選出の山本幸三衆院議員でした。http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090530/plc0905300800005-n1.htm

 この記事、全部で5回に分かれています。それぞれのタイトルは以下の通りです。
  (1) 軽武装経済大国の存在感を
  (2) 外務省も新聞社もオバマ政権の情報がとれていない
  (3) デフレを解消するのは日銀しかできない
  (4) 日銀はインフレターゲットに動け
  (5) 小さい国が核を持っても意味がない


 私は山本幸三議員、名前もお顔も全然存じ上げていませんでした。山本議員は元大蔵官僚で、93年に新生党から初当選。その後、新進党、無所属、そして自民党と移り、安倍内閣の経済産業副大臣、現衆議院法務委員長とのことです。ハーバード大学国際問題研究所客員研究員の経験もある、自民党屈指の政策通だそうです。


 福島記者の記事、いつも読み応えがあり、今回も読んでみて、なるほどと思うところがありましたので、3点にしぼって紹介しておきます。

 まずは(1)の「軽武装経済大国の存在感を」のサワリの部分です。

 福島記者 5月の連休中、日米国会議員会議出席のために訪米されたそうですね。まず、そのときのお話から。
 山本議員 そこで今回行ってみて、一番ショックを受けたのは、米国側の共同議長、民主党、共和党ひとりずつ議
       長がいるんですけど、民主党側議長はマクダマス(下院議員)っていう人なんだけど。彼はずいぶん長
       い間、この会議にでていて、親日派の最たる人。共和党はペトライ(下院議員)、この人は議長をやめた
       いといっていて、でもなかなか後釜がいないらしい。で、マクダマスさんが、はっきりと『ジャパン・イズ・       
       オフ・ザ・レーダーズカーテン』(日本は米国のレーダー監視網の外にある)つまり、米国の関心の外に
       あると言明されましたね。少なくとも、アメリカ議会の中では日本はもう関係ない、という感じ。それはワ
       シントン(米国政府)の空気を示している。親日派の彼がそう言わざるをえない状況に、ワシントンはなっ
       ているという状況ですね。彼も、大変残念なことだけれど、やむをえない状況だ、と。
        今ワシントンで何が起こっているかというと、猛烈に中国志向で、中国一色になってきましたね。政権
       の関心もそうだし、議会の連中の関心も中国だし、それを反映して、ワシントンのロビイストやシンクタン
       クも中国一色。シンクタンクも中国に関するシンポジウム、会議をやると、人が大勢くるけど、日本をテー
       マにしても誰も集まらない。……。


 次に(2)の「外務省も新聞社もオバマ政権の情報がとれていない 」です。

 福島記者  山本先生は、ジョセフ・ナイ氏が駐日大使に内定しているという情報はないと前からおっしゃってい
       た。で、ジョン・ルースという誰も予想していない人が来ることになった。そのことについて日本外務省は
       全然情報がとれていなかったようで。
 山本議員  僕もルースという人は知らなかったけど。外務省が事前になにも知らされていなかったというのは恐
       るべきことですよ。少なくともナイではなさそうだということぐらいつかんでおかないとな。日本の新聞は
       ナイに決まったと書いちゃって、それ以降なにも訂正していないけどな。
 福島記者  新聞社の立場からいうと、違うらしいというのが分かっていても、次が決まっていないと、否定も打て
       ない…。
 山本議員  大誤報だよ。つまりオバマ政権の情報がぜんぜんとれていないということ。外務省もそうだし、新聞
       社もね。結局今までつきあってきた国務省とか国防省のとこの情報しか入っていないわけでしょう。国
       務省は確かにジョセフ・ナイ氏を推薦したのだろうけどな。それを鵜呑みにしているわけで。ところがまさ
       に、政権中枢は関係ないわけだ。
 福島記者  ルース氏は大統領に近い方だから、日本にとっていい人事だという声もあったけれど。
 山本議員  なーにを。金出してくれたから、ご褒美にちょっと日本で遊んでらっしゃい、という程度でしょう。どう
       せ、大勢に影響のないところだから、ご苦労さん、ありがとうさん、と。何ができるんだよ、日本のことを
       何も知らないで。いるだけの大使だったら誰だってできるだろう。

 
 3つ目は(5)の「小さい国が核を持っても意味がない」です。

 福島記者 しかし、同盟国のアメリカの関心が薄れ、北朝鮮が核保有国となると、日本としては何か自分を守りた
       くなりますよね。
 山本議員  だから、こういうときに、調子にのって核武装しましょうっていう議論がおこってくるのが危険なんだ
       よ。そこは、核問題について、もう少し、しっかりした議論をしないといけない。核兵器ってなんなのか。
       核抑止論っていうのがあるよな。核っていうのは、日本とか北朝鮮のような小さい国が持ったところで、
       本当に役に立つだろうかってことだよね。相互確証破壊(一方が核兵器を使えばお互い必ず破滅する)
       っていう理論があるんだけれど、そこが核兵器の基本的理論だけど、核というのを持って配備しましょう
       といったら、それだけで周辺国の危機感を生んで、先制攻撃されちゃったら終わっちゃう。核を持とうとし
       たら、向こうから東京に一発やられて、こっちはそれで終わっちゃう。そりゃ、中国とかロシアとかアメリカ
       とか大きい国だったら、どっかやられても、反撃できるから、相互抑止になるわけだ。こんな小さな国で
       は抑止なんて起こりようがない。


               (保守党議員はみんな日本核武装推進論者だと誤解していた 9条の会シンパ ネズミ)





       

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 産経新聞といえども、記者の質の低下が著しい、それを前提にその記事、読んでみますね
つき指の読書日記
2009/05/31 10:02
核にネガティブだということ、それに代わる発言力を担保する力が必要だということまでは良いですが、じゃあそれが技術力だとして、今の日本、技術力を支える教育力・基礎学力がまるでダメになっている。しかし、文科省に本気で技術力向上に取り組む意欲はないし、まんまと自民党はいわれるがままになっている。こうしてみても、自民党‐官僚の問題に行き着くと思いますね。
tesa
2009/05/31 21:46
福島記者のブログ、自分の目で確認し、頭で考えて書かれていると思われるので、ときどき読んでいます。

日本の教育、内向き過ぎて、いじくりすぎて、国際社会での競争力不足でしょうか。大企業、大規模商店ばかりが目だった日本経済、教育もそこに就職できたら安心と多くの親たちを思わせていましたが。基礎学力、そして一人でも生きていける力がつけられるよう、政治に左右されない落ち着いた教育であって欲しいと思っています。

damao
2009/06/01 09:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本は米中の”蚊帳の外”、それなら核を持つか 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる