日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS また劇場型選挙ですか

<<   作成日時 : 2009/06/26 09:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

 B層という言葉があります。私はなんとなく政治にあまり関心のない人たちのことと思っていましたが、だれがどういう意味で用いたのか疑問に思って、「B層」という言葉をネットで調べてみたら、6,410,000ものヒットで、簡単にその由来がわかりました。

    B層とは、小泉政権が郵政民営化の広報にあたり作成したチラシの企画資料で、小泉政権支持基盤として
   想定した、「IQが低く具体的なことはよくわからないが小泉のキャラクターを支持する層」のこと。
    具体的には、主婦や団塊以上の世代や教育レベルの低い下流階級を指す。
    他にもA層(高IQの勝ち組)、C層(高IQの抵抗勢力)、D層(低IQの改革の痛みを味わっている負け組)が存
   在する。 
(B層とは―はてなキーワード)

 「郵政民営化の広報」にあたった広告代理店は「スリード」という会社で、その代表は竹中平蔵氏の知人だそうです。

 その配布資料が以下の資料です。
   
画像


 「IQが低く、具体的なことはよくわからないが小泉のキャラクターを支持する層」に狙いを定めて郵政民営化の広報をする、なるほど広報のプロはそのように冷徹に判断するのか、とある意味感心してしまいました。国会でも取り上げられたそうですが、そのころの私は正真正銘のB層でしたから、そんなこと昨日までまったく知らないでいたのでした。


 さて、古賀選対委員長は東国原宮崎県知事を訪問し、東国原知事は「総裁候補にするなら」自民党から国政に打って出て、地方から国を変えると答え、ジョークかと思ったら、双方とも本気で、今週のびっくりニュースでした。また中川元幹事長は橋下大阪府知事を訪問、橋下知事はマニュフェストを見て政党支持を声明すると語っていました。

 東国原知事は地方分権、橋下知事は官僚政治打破、これだけ聞くと、今民主党が掲げている政策と同じなのですから、それなら民主党を支持すればいいのではないかと思うのですが、本当は地方分権も官僚政治打破も自民党が変わることでしか実現しない。実行力のあるこの人たちが自民党で動くのだから今度も自民党にというのが狙いなのではないでしょうか。


 B層の私、このニュースを聞いていたら、なにもいまさら不安な民主党に政権を任せることはない。この方々が本気で自民党を変えるといって行動されるのだから、今回も”実績”のある”安心”な自民党に入れることにしよう。「自公幸」政権もまたおもしろいのでは。そう思うのでした。


          (伊達に60年政権を掌握していたのではない、さすが狡知に長けた奸計、感嘆しきりのネズミ)

≪参考≫
http://www.asyura2.com/09/senkyo66/msg/541.html (ヒトラーと「B層」 − 反戦塾)


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
古賀選対委員長
自民党 古賀の発言をどう思いますか?古賀は自分達の利益しか考えていない事を示し... ...続きを見る
みつひこの日記
2009/06/26 09:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 卓説、しっかりと拝読しました。高瀬淳一教授ではないですが、いまは「不利益分配社会」になって、そのようなワンフレーズ、劇場型政治が幅を利かせるようになったようです。この新書、ちくま書房、『不利益分配社会』になっていますので、機会があれば読まれるといいかもしれません
つき指の読書日記
2009/06/26 09:58
先見の明のある方はおられるのですね。この方々がC層なのでしょうか。マスコミにC層の方はほとんど登場しないようで、『奪われた日本』『不利益分配社会』の著者、既成マスコミ情報頼りの私には初めて聞くお名前でした。
damao
2009/06/28 10:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
また劇場型選挙ですか 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる