日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳩山内閣発足感想、「アホか」、それとも「わくわく」か

<<   作成日時 : 2009/09/20 18:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 民主党中心の鳩山内閣がスタートして、大阪府の橋下徹知事は「いまわくわく感がある」とテレビで語っていましたが、わが家の地元紙○○新聞は18,19の両日「識者評論 鳩山内閣発足」ということで、評論家の立花隆氏の批評文が掲載されていました。17日夜の閣僚記者会見を聞いての感想で、以下のように「ダメ、アホ、低レベル、お粗末」という語を並べての酷評でした。

      少数のベテラン政治家は自分の言葉で中身があることをしゃべったが、多くのダメ大臣たちは、
     「これからやるべきことはすべて、マニフェストに書いてあります。私はマニフェストでお約束したこ
     とを忠実に実行していくだけです」の一言をいろんなバリエーションでしゃべっただけだった。こいつ
     らアホかと思った。民主党は何か根本的なところでかんちがいしているのではないか。官僚と事前
     打ち合わせをさせたら官僚のマインドコントロール下におかれてしまうと心配したようだが、そういう
     低レベルダメ政治家を大臣に任命したからこそこんなことになるのだ。お粗末人選をタナに上げて、
     もっぱら官僚を諸悪の根源視したのは筋ちがいだ。


 ところで、「識者」とはどういう方かと辞書を引いてみましたら、「物事をよくわきまえた人。知識や見識を有する人」とあり、わが家の新聞社の考える「物事をよくわきまえた人」とはこのように方なのだなあと思いました。私は「わくわく感」に近い認識でしたので、それは私がアホだからなのだ、と思ったのでした。


                        (「タタミと○○は新しい方がいい」、単純にそう信じる愚民ネズミ) 

≪追記≫
立花氏の全文は以下の私のブログでお読みください。
http://lailai-hanyu.at.webry.info/200909/article_11.html(鳩山新内閣を酷評する立花隆って、何様なのか)
http://lailai-hanyu.at.webry.info/200909/article_12.html(立花隆の鳩山内閣“酷”評、つづきがありました)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
テレビ・新聞に出る「識者評論(家)」は、<揚げ足取り>が専門で、ケチを付けるのが<専門>なのか?と…。
民主党の大臣等の仕事は、じっくり見守るしか無いと思います。
すぐ、「結果」を期待することは無いし、マスコミは、<失策>をするのを、<ネタ>として、てぐすね引いて待っています。
mohariza
2009/09/20 19:26
 「識者評論」という欄だから、月曜日の今日は立花氏以外の、すこしは評価する”識者”の評があるかもと思っていたら、わが家の新聞社の”識者”は立花氏だけらしく、そのつづきはありませんでした。
 明日もないとしたら、わが国の「物事をよくわきまえた人。知識や見識を有する人」の鳩山内閣評価は”ダメ”ということなのでしょう。日本は”低レベルのダメ”政権がこれから4年もつづく、そういうことでしょうか。
damao
2009/09/21 09:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳩山内閣発足感想、「アホか」、それとも「わくわく」か 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる