日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 小沢氏不起訴――天木直人と城内実の見方

<<   作成日時 : 2010/02/03 23:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 今夜の報ステで、東京地検特捜部は3日、上級庁と協議し、政治資金規正法違反の疑いで告発していた小沢氏を嫌疑不十分で不起訴とする方針を固めたと報じていました。

 これで検察vs小沢(民主党)の戦いは終結を見ることになるのでしょうか。野次馬として私がひそかに期待ていた「2.4政変」は不発で終わってしまうのでしょうか。

 私は今度の4億円の虚偽記載の疑惑は、昨年の西松事件と連続したものだとい認識で、したがってこの騒動の根っこは民主党が進める官僚依存の政治から政治家主導の政治へと国のかたちをかえる新政権の進める改革に対する旧勢力の抵抗とみていたので、小沢氏は限りなくクロに近いかも知れないけれど、やっぱり改革には小沢氏の剛腕は不可欠だから、ここは小沢氏に勝ってほしいと思っていました。ですから、今回の不起訴、まずはホッとしています。

 
 要するに、東京地検特捜部は霞ヶ関の大掃除をされたら困る霞ヶ関利益集団の尖兵で、小鳩をリーダとする与党と新政権は霞ヶ関の大掃除を実行してくれる人たちで、その二つの勢力のガチンコ対決なのだと、私は単純ですから、そのような構図で昨年3月からつづく捜索をとらえていたということです。


 ところで、私がひごろから共感して読んでいるブログの中で、天木直人氏と城内実氏の見方は、意外と共通しているところがあり、ちょっと今の私の思いと違っているので、今後よく考えて見るために、ここにその一部を記録しておくことにしました。


天木直人氏の見方
    (前半省略)
 今度の大騒ぎの顛末は、時の権力者と、同じく一般国民にとっての絶対権力者である検察官僚の、お互いの面子を立てあった手打ちで終わった茶番劇だったと見たほうがいい。
 政治資金疑惑で限りなく灰色の権力政治家と、裏金問題で限りなく灰色である検察組織が、国民不在の取引をしたとすら思えてくる。
 もしメディアが書き立てているごとく、負けたほうが潰れるほどの小沢、検察の
ガチンコ勝負、死闘であれば、決してこのような結果で終わることはなかったはずだ。
 検察官僚は世論の批判を覚悟であらゆる理由を見つけて小沢起訴に持ち込んだだろう。
 小沢幹事長は、刑期を終えて出所した三井環元大阪高検公安部長と協力して検察の裏金をあばき、検察組織を叩き潰したであろう。
 そのような死闘は一切見られなかった。
 事情聴取を終えた頃から小沢幹事長が気持ちが悪いほど穏やか、謙虚になった。
 かつて三井環氏は私にこう述べたことがあった。
 検察は小泉政権と取引した。小泉政権が検察の裏金犯罪を不問することと引き換えに、小泉政権下の政治資金疑惑はヤラないと。
 この事を三井氏は「検察はけもの道に足を踏み入れた」と表現して批判していた。
 まさしくそれと同じ事が繰り返されたのではないのか。
 権力者同士がお互いを最後まで追い込むような事はしない。
 権力者(小沢一郎)が三井環という権力者(検察)の敵であり、いまや何の力もない者(非権力者)と手を組む事は絶対にない。
 馬鹿を見るのは国民だ。その事をよく知っておいたほうがいい。
 今度の騒動の最終判定者は、非権力者である一般国民である。世論である。

 http://www.amakiblog.com/archives/2010/02/03/#001584 


城内実氏の見方
    (前半省略)
 これからがはじまりである。国会での証人喚問をするしないといった問題もあるもし証人喚問をしないとなれば民主党は相当の覚悟をしなければならない。仮に証人喚問が行われた場合偽証罪ということも視野に入ってくる。
 ここ一週間小沢一郎幹事長の検察に対する敵愾心が薄れ、いつの間にか二回目の事情聴取にも密かに応じている。わが国には司法取引はないが、何らかの形で小沢一郎幹事長側と検察側が腹のさぐり合いを行っており、あうんの呼吸で双方が歩み寄っているような気がしてならない。
 無罪、執行猶予、実刑とそれぞれ処分は異なるが、過去政治家が議員辞職することによって罪に問われなかったケースもあると言われている。
 私は自民党にとって最悪のシナリオは小沢一郎幹事長が起訴され議員辞職をした場合である。それよりお不起訴のまま闇将軍でいた方がよほど世論を味方にして攻撃しやすい。それにしても自民党も野党に転落してからは、本当にパワーが感じられず、なさけない。
 無所属の立場から見るとなにかどっちもどっちという気がして本当になさけない限りである。
 
 http://www.m-kiuchi.com/2010/02/03/ozawakannjicyoukorekarahajimari/

                 (明日からは『週刊朝日』と検察のバトルの方がおもしろい ボヤ見物大好き ネズミ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小沢氏不起訴――天木直人と城内実の見方 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる