日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本にホンコンやシンガポールができるのか(1)

<<   作成日時 : 2010/06/07 07:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 バブル期に国際線客室乗務員になった次女は、20代はフライトついでに世界各地を見物してまわり、東南アジアが気に入ったらしく、30代前半はホンコンに生活の拠点を置いてタイやインドネシアに出かけ、後半からはシンガポールで暮らしています。私など現役時代に海外に出かけたのは、定年間際の2回(しかも中国)、北海道や沖縄にはじめて出かけたのは定年後で、娘の地に足のつかない生活にハラハラのしどうしでした。

 ところが、39歳になってシンガポールで第一子を出産し、一人でも子供ができてよかったと思っていたら、またまた妊娠。子育てに目覚めたらしく、楽天娘は「今度は女の子よ」と生むことを決めました。でも今は妊娠4,5ヶ月で性別は判明してしまい、ベスト・ストーリーにはなりませんでしたが、先月末に無事元気な男の子を生んでくれました。

 というわけで、私と妻は先月末にシンガポールに行くことになりました。わが家にはネコがいるので、いつまでも人様の世話になるわけにも行かず、私だけは10日ほどでもどってきました。
画像


 CHANGI空港に着いたとき、大きなお腹の娘が車を運転して迎えに来てくれました。その翌日の9時、Mount Elizabeth Hospitalという中心街にある大きな病院に入院、正午過ぎには生まれたとの報告が婿殿からありました。初回が逆子で帝王切開でしたので、今回も計画的帝王切開で、担当した医師は前回と同じく、華系シンガポリアンと日系人とのハーフの日本語堪能な40代くらいの美形女医さんでした。婿殿は前回もでしたが、産室に入ってカメラマンをしていたそうです。

 4日で退院。その後は長男の様子がおかしくなり、熱発したので、M.E.Hospitalの前にある日本人オンリーのJapan Green Clinicというところに連れて行きました。土曜日の正午近くでしたが、待合室には30人ほどの日本人がいて、マスク姿もちらほら。赤道直下のシンガポールでカゼ引きがこんなに多いのかと思いました。呼び出しも「○○さーん」と日本語です。医師名の掲示板を見たら10名ほどのスタッフ中7割ほどは日本人名でした。近くには“明治屋”とかいう日本人向け大スーパーもあり、白衣の店員が魚を捌いたりしていて、割高ですが、日本食材にことかきません。

 お昼は同じビル内にる有名な台湾小籠包を食べようかと思ったら、かなりな行列でしたので、その前の大黒屋という日本ラーメン店で食べました。


 さて、以上は前置きで、ここで取り上げたいことは民主党の「沖縄ビジョン」や新党改革党首の舛添要一氏の「大阪独立国構想」が実現したら、那覇や大阪がどう変わるのだろうか、そんなことを想像しながら、そのヒントになりそうなことを、ホンコンやシンガポールのわずかな体験をいくつか書いておきます。
 http://www.dpj.or.jp/okinawavision/民主党の「沖縄ビジョン」
 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/446日本新生の秘策「大阪独立国構想」を提言する 「一国二制度」で真の地方活性化を

 
 那覇や大阪がホンコンやシンガポールみたいになるということは、いろんな国の人たちが入ってくるということでしょう。それにつれていろんな国の生活習慣が入るということになるはずです。シンガポールにはチャイナタウンがあり、インド人街があり、マニラ・ストリートがありますが、那覇や大阪にも大々的なチャイナタウンやコリアンタウンが、移住者にとって快適な居住空間が、今もあるかもしれませんが、できるに違いありません。

 いわゆる先進国、米欧人が入ってきて、居住してくれると、街もなんとなく華やかになり、私もあこがれるパリやニューヨークに行った感じがして、誇らしく思うのですが、現実は貧しい国々の人たちの方がどっと増えるに相違ありませんから、異臭のする居住空間がひろがることになります。清潔好きの民・日本人に、果たしてそんな異臭が感覚的に素直に受け入れられるのか、私にはその点がまず疑問なのです。(つづく)


                  (孫二人は早くもかわいいオチンチンの皮をむいてしまっている 
                   これじゃあ日本の温泉に連れて行けるか 早くも悩みはじまるGrand Papa ネズミ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おすすめ検索キーワード
@麻生政権の実績
A中川昭一の真実
B安倍晋三の真実
C岡田克也の正体
D菅直人の正体
Eみんなの党の正体
Fチベット ウイグル 東トルキスタン
Gオランダの悲劇
H椿事件
I反日マスコミの正体
JNHKの正体
K外国人参政権
L危機をチャンスに変えろ
M中東に平和と繁栄の回廊を描け
N日の丸を切り刻んだ民主党
O沖縄ビジョン
P朝鮮進駐軍
Q宮崎を見捨てた民主党
ゴードン
2010/06/08 02:32
沖縄ビジョンというのはそんな生やさしいものではありません。
沖縄がまるごと中国になってしまうことで超おそろしい法案です。
絶対阻止しなければなりません。
ゴードン
2010/06/08 02:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本にホンコンやシンガポールができるのか(1) 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる