日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 石破首相、小沢幹事長で救国内閣の政権を

<<   作成日時 : 2010/09/29 20:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 もう4日も前になりますが、群青色日記tesaさんがカン政権のことを「弱腰外交ですらないただの無能外交」という記事を書かれていて、その中でフリーライターの宮島理という方のフログを紹介していました。
http://gunjoiro.at.webry.info/201009/article_19.html弱腰外交ですらないただの無能外交
http://miyajima.ne.jp/宮島理のプチ論壇


 早速、そのブログを訪問し、そこに私がなんとなく菅一派に感じていたことを的確に表現している個所があり、まだ30代というお若い方なのに、その慧眼に感服しました。

     「何の戦略もなく威勢のいいことを言って暴走し、気づいてみればチキンレースで中国を大きく前進させただ
    けだった。結局、外交でも民主党政権は「グッドコップ」(覚悟も戦略もない、空想的強硬派)と「バッドコップ」
    (覚悟も戦略もない、くそリアリズム弱腰派)の組み合わせでしかない」(「弱腰」外交以下の民主党外交



 その後も訪問しているのですが、宮島氏の菅政権への批判はヒートアップするばかりで、26日には「菅政権には『戦後処理』をさせるな」というタイトルで、菅政権の退陣を要求し、以下の提案をされていました。

     無能者に「戦後処理」を白紙委任することになりかねない危機的状況では、民主党か自民党か、といった
    対立は、3年後の衆参同日選挙まで、ひとまず棚上げするべきだろう。そして、速やかに大連立を行って、救
    国内閣を組閣。挙国一致で「戦後処理」を進めていく必要がある。同時に、日米同盟を立て直し、「日中友
    好」ではなくドライな日中関係を安定的に築いていかなければならない。
     その際、首相は誰が適任か。これが平時であれば、私もノンキに改革派として「渡辺喜美氏とかなら面白そ
    う」などと言っていたかもしれないが、現在はそういう局面ではない。同じように、ノンキに「ここは小沢先生し
    かいない!」と民主党小沢派が言うのもタイミングとしては悪い。谷垣氏なら、責任ある弱腰外交をきっちりこ
    なしてくれるに違いないが、顔としては弱い気がする。というわけで、石破救国内閣が最善ではないかと考え
    ている。改革派としては、内政的に石破氏には不満があるけれども、何度も言うように、現在は改革よりも安
    全保障を最優先する局面だ(こういう状況に追い込んだという意味では、皮肉にも菅政権の「改革つぶし」は
    成功したと言えるのかもしれない)。


 私は石破茂氏がどのような政治家なのかよくは知らないのですが、ご自分の頭で考えた信念をお持ちの政治家のお一人だとは思っていましたので、案外いい提案なのではないかと思いました。

 ただ一つ条件をつけるとしたら、小沢一郎を幹事長とか、副総理にするということです。

 宮島氏は小沢一郎の処遇については触れていませんが、石破氏率いる100人余りの自民党だけではどうしようもないのですから、小沢氏率いる200人の軍勢を排除するお考えではない、私はそう推測するのです。

 いや、宮島氏の願望が実現するためには、むしろ小沢一郎の方から動いて、自民党の良識派や良質の保守またはリベラルな政党と連合し、小沢氏が石破氏を首相に推挙する、そういう画策をしないと実現できないのでは、と思うのでした。


 今日の朝日新聞、夕方、いつものセンターで10分間だけ広げて見てみたのですが、二面に森喜郎元首相のインタビュー記事があり、そのタイトルはなんと「対中外交、小沢一郎が乗り出すべきだ」でした。

 そういえば26日のNHK日曜討論で石原伸晃自民党幹事長も「小沢一郎を特使として中国に」といっていたので、びっくりしましたが、今朝の朝スバでも毎日新聞の某編集委員が「最後は小沢一郎の出番」というコメントを出していました。


 明後日から予算編成の臨時国会だそうですが、一体全体どのような展開になることでしょうか。

 菅首相、大事な国会を欠席してベルギーまで出かけるのはいいのですが、中国首相との面会を求めて、その周辺をウロウロしただけでもどってくれば、「中国ごときに」と、国民はさらなる屈辱感を味わうことになるのではないでしょうか。


                 (「バカにつける薬はない」、そのこころは「学習能力ゼロ」 公文学習塾塾長ネズミ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石破首相、小沢幹事長で救国内閣の政権を 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる