日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 脱原発ふくしまネットワーク世話人からのメッセージ(紹介記事)

<<   作成日時 : 2011/03/17 09:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

 福島県元知事・佐藤栄佐久氏が3月26・27日開催予定だった「ふくしま原発40年とわたしたちの未来」というイベントで、3月26日、「原発と地方自治」というテーマで講演する予定になっていました。その主催者ハイロアクション実行委員会副委員長の佐藤和良氏(脱原発ふくしまネットワークの世話人)のメッセージがありましたので紹介します。
http://hairoaction.com/


福島原発事故

福島原発の悪夢が始まって5日目、眠れぬ夜と恐怖の世界が依然続いています。
大津波による電源喪失、原子炉冷却不能の事態、ベント管開放による周辺環境の
放射能汚染のはじまり、1F-1、1F-3、1F-2の水素爆発、燃料溶融の開始、
メルトダウンと水蒸気爆発への死の行進…。更に、使用済み燃料プールの危機。

現場では、協力企業社員、東電社員が死に至る放射線を浴びながら、
必死の給水、収拾作業を敢行していますが、東電は原子炉をコントロールできずに、
最悪の道を歩んでいるようにみえます。

ことここにおよんでも東電の情報隠し体質は変わらず、顰蹙をかいました。
政府は危機管理体制の脆弱さを露呈し、避難範囲を二転三転し避難指示を出しました。
17万人の原発周辺住民がふるさとを追われ、隣接自治体はじめ県内に避難するとともに、
多くの人々が県外へと自主避難しています。
12日、南よりの風で双葉厚生病院の医療従事者と患者さんたちが1F-1水素爆発で被曝し、
宮城県沖の米海軍空母艦載機の放射能汚染を引き起こしました。
13日、プルサーマル炉1F-3の火柱を挙げての水素爆発はさらに放射性物質を拡散、
15日朝、1F-2の水素爆発による放射性物質の拡散は北よりの風に乗り、いわき、東海、
首都圏へと放射能汚染を拡大していきました。

福島原発の40年は、最悪の原発震災を現出しました。
東京電力は、自らの過信によって、海水注入による廃炉に追い込まれました。
チェルノブイリ原発事故がそうだったように、福島原発事故は、多大な国民の犠牲の上に、
一つの国家の命運を決しようとしています。

かくして、「ハイロアクションオープニングイベント」は、突然はじまり、
原発の終わりとかくも深刻で悲惨なハイロの現実をつくりだしました。
わたしたちの未来はここを超えた先にあります。


必見!!
地元福島中央テレビは3号機爆発瞬間映像を放映していました。
http://www.youtube.com/watch?v=YN8tzmtQv8g&NR=1

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
脱原発ふくしまネットワーク世話人からのメッセージ(紹介記事) 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる