アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「中国語」のブログ記事

みんなの「中国語」ブログ

タイトル 日 時
中国ノーベル賞作家の莫言『豊乳肥臀』の悪口からアンパンマンを考える
 2012年にノーベル文学賞を受賞した中国の作家莫言(mòyán)に《丰乳肥臀》(『豊乳肥臀』)という作品があり,それを読んでいたら,登場人物たちの発する罵詈雑言がかなり目に付きました。   a 操他祖宗 操你老祖宗  操你妈  妈拉个巴子  灰孙子   b 你这狗泡尿都不如   狗娘养的 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/30 20:25
「絆」字考―「きずな」ならいいが、「絆」はよくない
 2011年を表す漢字は「絆(きずな)」でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/01 12:17
中国紙が報じる“TPPにゆれる日本”
 日本で発行されている中国語週刊新聞《中文導報》の11月24日号のトップ見出しは“中美博弈東亞 日本左顧右盼”でした。さて、どう訳したものでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/27 10:52
今年の年賀状―萬壽無彊
 あけましておめでとうございます。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/02 14:57
春節ロゴ入りスリッパ
 こんな春節ロゴ入りスリッパいかがですか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/04 18:00
状態動詞の「有」と「在」
 中国語の動詞に限りませんが、動詞を大きく2つにわけると、動作動詞(動態動詞)と非動作動詞(静態動詞)とになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/13 14:49
映画「非誠勿擾」のセリフから考える言葉の3本の糸
 2009年の正月中国映画「非誠勿擾」(馮小剛監督)のタイトルは「誠実なおつき合いができるかたのみ」という意味です。漢文訓読式で読むなら「誠ニアラザレバ擾(じゃま)スルナカレ」です。中国の大衆新聞には結婚相手を求める広告欄がありますが、そこでしばしば見かける成語(四字熟語)です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/10/06 12:29
中国語はなぜ句点が日本語よりも少ないのか
 「非誠勿擾」(誠実なおつき合いができるかたのみIf you are the one)という中国映画は、「正月映画の第一人者」といわれている馮小剛監督が日本の北海道にロケして制作した2009年の正月映画でした。感動的なラブコメディと自然豊かな北海道の風景で中国の観客を魅了し、今回も3億元もの興行成績を収める大ヒットでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/10/04 18:21
日本語の”切り取り”、中国語の”切り取り” (2)
 前回は王浩智さんが書かれた『日本語から学ぶ中国語・中国語から学ぶ日本語』(東京図書)を引用して、「日本語は因相を遡る方向に向かう傾向があるのに対して、中国語は行相→果相の方向に向かう傾向がある」という日中語彙の現実からの“切り取り”方の違いを紹介しましたが、それ以外にもいろいろあるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 1

2009/02/13 16:51
日本語の”切り取り”、中国語の”切り取り”
 この世で起こる森羅万象は始めがあり、真ん中があり、終りがあります。きっかけがあり、経過があり、結末があります。仮にこれを漢語で表記すると因相、行相、果相、簡単に言うと因・行・果があるということになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 3

2009/02/11 14:48
主語、主題、主格とは
 遠藤光暁氏は中国語の文の構造を、その著『中国語のエッセンス』(白帝社)の中で以下のように喩えています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/07 21:07
中国語の主語は既知情報、日本語は?
 遠藤光暁氏の『中国語のエッセンス』(白帝社)を読んでいたら、こんな記述がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/06 15:50
中国人の言語生活
私たち日本人もかなり少なくはなりましたが、日常生活をほとんど方言で過ごしている人もいることでしょう。標準語を話してもどうしてもお国訛りの抜けない人もかなりな数になることでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/01 18:01
最も中国語らしい文、日本語らしい文
 遠藤光暁氏の『中国語のエッセンス』(白帝社)を読んでいたら「最も中国語らしい文を一つだけ挙げよ」という課題が出されたら、迷うことなく“你要什么?”(What's your order?/What do you want?)の4文字を挙げるという記述がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/01/31 15:19
君生まれて我いまだ生れず 我生まれて君すでに老ゆ
雑誌『聴く中国語』2月号に題は「無題」なのでしょうか、こんな漢詩(古詩)が載っていました。私には漢詩はやっぱり訓読した方が好みにあうので、我流で訓読みをつけてみました。この詩は唐代の銅官窯製の陶器に彫られていたもので、陶工の自作か、当時巷間で流行った歌謡ではないかとのことです。この陶器は1974〜78年間に、湖南省長沙の銅官窯跡から出土したものだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/01/28 16:29
日英中の敬語表現
日本語は「お〜になる」は尊敬で、「お〜する」は謙譲、「〜です/ます」は丁寧と複雑で、日本語ネイティブでも自覚して身につけておかないと、間違って使ってしまいます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/04 15:08
Panasonicは”スリの得意なニック?”なのか
「世界のナショナル」、「幸之助の松下電器」が10月1日からブランド名アップのために社名を変更し、商品名を統一してPanasonicになったという報道がなされていました。でも、世界人口の6分の1もある中国市場では従来どおりの「松下Song xia」だそうで、それを聞いて私はやっぱりそうなのかと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/10/03 10:45
東アジア人は時間・空間は先に言う どうしてか
日英中の基本的語順については、私はいま以下のように考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/02 10:25
受身の日本語、能動の中国語
森田良行さんの『日本人の発想、日本人の表現』(中公新書)を読んでいたら、「受身的姿勢に日本語と中国語との違いを見る」という項があり、その違いの一つの例として、「病気見舞いに訪れた見舞い客の慰めの言葉」を取り上げていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/25 10:59
限定、説明、そして補足
「ハートで感じる英語塾」の大西泰斗先生は「英語は配置の言語だ」、「前から限定、説明したければ後ろに並べる」ということを、繰り返しおっしゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/09 20:45
どうぞ、どうも、どういたしまして
「どうぞ〜してください」という意味の中国語に「請」という語があります。私はこれを「使役の“チィ〜ン”」と区別して、「pleaseの“チィ〜ン”」と呼ぶことにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/08 14:05
私の好きなニーナ
ニーナといっても金髪のかわいいロシアの少女ではありません。中国語の「ニーナ、Ni3 ne? 你呢? 」のことなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/27 11:45
「よろしく」が口癖の日本人
私たち日本人は初対面の挨拶では必ずといっていいほど「はじめまして。どうぞよろしく」といいます。敬語の必要な相手なら「〜お願いします」をあとに加えます。さらに身分の高い相手なら、「〜お願いいたします」と2重に敬語を用います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/25 14:12
"オグシオ 殺せ"と愛ちゃんの“サアー”
夕刊フジが情報元なのでしょうか、オグシオと中国選手の試合に大勢の中国人応援団が駆けつけて、スエマエの中国選手撃退への報復応援として“オグシオ 殺せ”、“オグシオ 殺せ”の大合唱で、オグシオに圧力をかけたと報道され、恰好の”嫌中”話題の一つになりました。「中国 オグシオ 殺せ」をネットを検索したら、約15万のヒットでした。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080812-00000013-ykf-spo&kz=spo ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/23 13:26
中国語悪口言葉、日英との比較
私は以前このブログで「中国悪口言葉(ワン・パターンとワンパアータン)」というのを書きましたが、「週間ポスト」(8.29号)に企業家で評論家の宋文洲さんが「意外? 操に込められた相手への侮辱」という中国悪口言葉についてのコラムがありましたので、参考までに全文引用しておきます。 http://lailai-hanyu.at.webry.info/200612/article_6.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/08/23 11:21
中国人が中国人の誇りを歌う歌数々
北京オリンピックで“微笑天使”、”口パク少女”の林妙可ちゃんが出演したときに流れた「歌唱祖国」(たたえよ祖国)という歌、中国人ならだれでも知っている、1950年に作られた第二の国歌のような歌でした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/19 10:51
口パク少女の「歌唱祖国」、その歌詞と訳
北京オリンピックの開会式で、中国では“微笑天使”、外国では“口パク少女”として有名になった9歳の林妙可ちゃんが「歌唱祖国」という歌の歌う真似をしました。 http://jp.youtube.com/watch?v=u7EAeINa9h8 (式典での「歌唱祖国」の歌声と映像) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/18 13:35
中国の人名、地名の読み方
いろいろありました北京オリンピックでの熱戦、たのしく見ております。日本選手の活躍もすばらしく、北島選手の2冠はおどろきでした。星野ジャパンやなでしこジャパン、卓球にバレー、レスリングとたのしみはまだまだつづきます。終わってしまいましたが内村や富田の体操、スエマエのバドミントン、柔道塚田の銀などさわやかさ、すがすがしさを得点に入れたら、間違いなく金メダル、そんな印象です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/15 13:23
再説:「中国語」を中国語でなんというか
どうしたわけか、わたしが見た限りの日本で出されている『中国語辞典』に、いや中国で出されている『漢語字典』、または『詞典』に、「中国語」という単語、載っていませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/07/17 18:01
この子たちはもういないのか
四川大地震に遭遇した北川中学のある教師が、地震発生24時間前の高級中学3年生のリクリエーションの様子を、ブログで発表していました。大学受験の勉強がつづく、その合間の息抜き時間のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/17 14:18
「昭和の日」に軍歌を歌う
4月29日が「昭和の日」となっているのにはじめて気づき、その日のNHK歌謡番組で「異国の丘」を聴き、その日の記録として「昭和の日―『異国の丘』を聞いて」というブログを書きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

2008/05/01 11:11
昭和の日―「異国の丘」が懐かしい
今日が「昭和の日」だということを、はじめて知りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/29 21:01
福島香織訳詞「「CNNになりすぎないで」
産経新聞北京特派員の福島香織さんの【記者ブログ】に“CNNになりすぎないで“はもう聴いた?”というのがありました。http://sankei.jp.msn.com/world/china/080421/chn0804210143012-n1.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/21 11:42
CNN Jack Cafferty は何をいったのか
中国では愛国教育の成果か、単に”お祭り好き”、いや欲求不満の捌け口か、チベット問題に関する先進国の報道への怒りで、一部の人たちは盛り上がっているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/20 23:30
オーストラリア首相、中国語の実力
オーストラリアの首相ケビン・ラッド氏(中国名は自称「陸克文」)は中国語がうまいといわれていますが、その実力はどの程度なのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/08 20:03
シンガポールに行ってきました(3)華語とは
昨夜は娘のレストランにはじめて出かけ食事をしました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/19 12:09
シンガポールに行ってきました(2)
アナリンは身長150もない、体重35キロくらいの、よく見かける典型的なフイリッピン人のメイドです。狭いキッチンの隅に寝泊りして、よろこんで働いていけるのも、小柄な省エネ型の体格だからだなあと感心することでした。お父さんは奇しくも私と同じ年で、7人キョウダイの末っ子なのだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/15 17:21
中国ネットにブログを開設
数年前からパソコンで中国語日記をつけていたのですが、パソコンが壊れてパーになってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/11 10:23
中国語の動詞は本来1音節語か
高等学校の漢文の授業で、「ヲニト会ったそこから返れ」と教えられました。「ヲニト」の前の語がどういう文法成分なのか、「返る」先の語がどういう品詞なのか、まったく知らず、返り点や送り仮名をつけていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/02 21:43
東方紅――「中國出了個○○○」
物心ついたころ満州国の崩壊に立ち会った人たち、もうぎりぎりで70歳でしょうが、その人たちが最初に聞いた老八路の歌は「東方紅」ではなかったでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/26 12:49
目的語は「賓語」といおう
「私は日本人です」というのを中国語でいうと「我是日本人」、英語だと「I am a Japanese」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/25 10:16
「はい、はい」と「是、是」
「はい」という返事を繰り返して、「はい、はい、はい、はい」というと、日本語はいやみに聞こえます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/24 13:43
「祭」という漢字のイメージ
この前から私の机の上に「スカパー!」2月号が置かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/23 22:01
panasonic、どういう意味ですか
10年前に買ったテレビの音声が不具合になってので、やっとデジタルテレビを買うことになりました。買ったのは偶然ですが、panasonic社のでした。でも、この社名どういう意味なのでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/14 11:34
福助ねずみ 遅めの年賀状
     みなさま あけましておめでとうございます。   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/04 20:15
『雪国』冒頭文についての補足
子欲居さんからコメントいただきました。ありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/30 15:17
『雪国』冒頭文、日英中文の比較
金谷武洋さんの『英語にも主語はなかった』(講談社選書2004年)という本の中に、かつてNHK教育テレビの「シリーズ日本語」という番組で、池上嘉彦という方が川端康成の小説『雪国』の冒頭文についておもしろい実験をしていたということが紹介されていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/12/29 15:17
中国語は「草花型」で「小鳥の視点」
学校文法的考えでいくと、文のいうのは「主語+述語」であり、主語は当然必要なものだと考えます。しかし、モントリオールの日本語教師金谷武洋さん(前回記事参照)は、これは英語の発想で、日本語の文は述語だけで十分、と断言します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/01 21:55
中国語も主語はいらないか
 モントリオール大学で日本語を教えている金谷武洋さんに『日本語に主語はいらない』(講談社選書2002)、『日本語文法の謎を解く』(ちくま新書2003)、『英語にも主語はなかった』(同2004)、『主語を抹殺した男:評伝三上章』(講談社2006)という一連の本があり、日本語フェチにはかなり話題になっているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/01 10:42
毒食物への中国人反応
中国の毒性食品は命にかかわるだけに許せないですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/14 15:35
表現文法中国語11 名詞述語文(N型)
それではまずN型、「S+N」の名詞述語文について説明します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/27 17:06
表現文法中国語10 形容詞述語文(2)
中国語の形容詞述語文の基本形であるA型にもどって、形容詞について残された問題を考えることにします。それでは、A型の例文を再掲します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/06/22 18:31
表現文法中国語9 形容詞述語文(1)
さて、形容詞とは一体どんなことばなのでしょうか。この「表現文法中国語」シリーズ4の「品詞」編では以下のように説明しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/21 14:35
表現文法中国語8 品詞
日本語の単語の品詞を決定する場合に、一番最初に問いかける問いは、「この単語は単独で文節を構成するか、しないか」です。答えが「構成する」なら、自立語、「構成しない」のなら付属語となります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/06/17 19:33
中国語の「量詞歌」と音読教育
今年のNHKのテレビ講座「中国語会話」には文法体操なるものが取り入れられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/11 16:20
表現文法中国語7 数詞(2)
わたしたちが数字を用いるのはどういうときでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/08 15:40
表現文法中国語6 数詞(1)
「イチ、ニイ、サン、シ、ゴ、ロク・・・」という読み方は漢字音であるから、もともとはどこかの中国語音をもとにした読み方ということです。平安時代の古典をみると数字は「ひ、ふ、み、よ、いつ、む、・・・」というふうに、日にちは「ついたち、ふつか・・・とおか、・・・はた あまり なぬか・・・」というふうに、年齢だと「とお、はた、みそぢ、よそぢ・・・」というふうに読んでいて、数字を漢字音で読むのが広がるのは鎌倉時代以降でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/06/08 12:16
愛ちゃんの“サァー”、その意味は?
卓球って、わたしにはまったく無関係だったのですが、5年ほど前から家の上さんがバドミントンクラブから卓球クラブに”宗旨”替えして、卓球がわが家の一部に入り込んでしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/17 14:36
表現文法中国語5 修飾成分(状語と定語)
中国語の文型を考えるときは、英語と同じでその文の骨格となる部分、つまり文法成分中の主語、述語、目的語、補語の4つの並び方をみて分類すればよい、ということでした。日本語は目的語と補語がないので、主語と述語だけでよいということになります。その結果、日本語は4、英語は5、中国語はなんと11文型になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/05/02 18:07
表現文法中国語4 語順
「だれが・なにが / いつ・どこで・どのように・何を / どうする」という例文を日本語と中国語、そして英語の各言語でどういうのでしょうか。その文法成分の並び方はどうなっているのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/18 09:31
表現文法中国語3 文法成分
人が人に語りかけるとき、一語だけで意味を伝えることができる場合もありますが、複雑な自分の意思を伝えようとすると、どうしても多くの単語を並べて表現することになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/06 22:35
表現文法中国語2 文型の数
(前言) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

2007/04/05 13:33
表現文法中国語1 目次
昨年9月から12月にかけて、このブログで「中国語文法」1〜25と25回にわたって、わたし自身が疑問に思うこと、わからないことなどを整理して、まずはわたし自身の理解を深めるために、中国語の文法事項について書いてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/03 11:06
清明の時節 雨紛紛、
いま中国は清明節の季節だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/01 10:22
あるある漢字のカン違い(日中漢字語・同形異義語集)
わが国は漢字を最初の文字として記紀・万葉の昔から使い、今日に至っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/01 16:02
小さな墓碑銘(私は生きていました。父さんのよい子でした)
日本で企業を始めた宋文州さんの「日経ビジネス」の記事はいつも読み応えのある内容だが、25日の記事「捨て子の少女の死と、脱・格差社会のもと」には泣かされた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/25 16:32
漢文はおもしろい(センター問題)
今年の大学入試センターの国語問題が新聞に載っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/21 18:17
福原愛ちゃん 敗退。でも がんばって。
高校最後の記念に全日本のタイトルがほしかった福原愛ちゃん、女子シングルス6回戦で藤井寛子さんに1−4で敗れ、8強入りを逃したそうです。残念ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/20 18:01
谷原章介さんが結婚しました
NHK「中国語会話」に出演中の谷原章介さんが結婚して、2児のパパになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/18 09:39
中国 人様の名前 勝手に変えていいのか(4)
「中国 人様の名前 勝手に変えていいのか」というタイトルで3回ほど書いてきましたが、このほど韓国の留学生ハンさんと中国の留学生ワンさんから、コメントいただいたので、紹介することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/01/17 19:52
日中猪年の違い
下の図と文で、日本の”猪”年と中国の”猪”年の違い、わかりますが、どうして違ったのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 17:35
「猪突猛進」は和製熟語―「猪」字成句集
ことしは亥年だからでしょうか、イノシシが街中に現れて”猪突猛進”する姿がニュースの映像でよく流れました。なるほどこの言葉どおりですね。ところで、この言葉、中国人は知りません。使いません。どうしてなんでしょうか。そんな実感、もたないからでしょうか。文法的になにか問題があるのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 11:46
家の中にはブタがいる。どうして。
「家」という字は、「ウ」冠の下に「豕」(シ shi3)だ。この「豕」は何を表す記号だろうか。ブタだそうだ。肉付きを付けた「豚」と同じ意味だそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/06 15:55
頼山陽のブタ肉の詩
鹿児島のO君から、江戸後期の儒学者頼山陽(1780〜1832)にこんな詩があるよといって、山陽が39歳のときに九州を旅したときの詩集「西遊稿」の中の鹿児島旅行の部分(1817年9月8日〜10月2日)のコピーを送ってきた。(訓読と解釈はわたしが適当に付け加えました。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/05 17:27
いよいよブタ年ですね(年賀状)
干支でいうと来年生まれる人は亥年、つまりイノシシですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/12/20 22:03
中国・悪口言葉(ワン・パターンとワンパータン)
エンジニアの千葉さんの部下の小朱については前回触れた。この青年はとっても明るく社交的で、動きが早く、いつも協力的であった。ところが、小朱の相棒の新入りの小李は小朱とは対照的な性格で、ちょっと内向きで暗く、動きは緩慢で、時に反抗的でさえある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/16 21:04
中国 人様の名前勝手に変えていいのか(3)
エンジニアの千葉さん,中国の合弁会社に出向になった。一月経ったので,仕事も軌道に乗り,上海での生活にも慣れて余裕が出てきた。工場で千葉さんの命令を気持ちよく引き受け,責任もってやてくれる朱青年を今日は日本居酒屋に誘って飲むことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/12/08 21:27
中国 人様の名前勝手に変えていいのか(2)
大学生の辻まどかさんと畑めぐみさんが中国に短期留学することになった。そこで留学生の友人王さんに自分の名前をどう紹介したらいいのか教えてもらうことになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/07 12:50
中国語と漢文――おわりに(中国語文法25) 
英文法といえば,5つの文型からはじまり,現在形・過去形・未来形,現在進行形・過去進行形,現在完了,現在分詞・過去分詞といった時制,関係代名詞・不定詞・動名詞・関係副詞といった文の構造,肯定・否定・疑問・比較・仮定・受動態などといった文類などと比較的よくパターン化された形で学ぶ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/12/06 18:02
文法成分――はじめにA(中国語文法24) 
一語だけで意味を伝達できる場合もあるが,複雑な自分の意思を伝えようとすると,どうしても多くの単語を並べて表現することになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/05 14:57
日本人と中国人の身長差(中国のブログから)
中国人は日本人の蔑称としてよく「小日本」という。 このことについてわたしも以前にこのブログで以下のようなコメントを書いた。(「『純情きらり』と戦時中、そして中国ドラマ」 ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/12/04 12:08
副詞――表現いろいろE(中国語文法23)
副詞とは何かを考えるために,以下の問題にチャレンジすることにしよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/29 17:36
品詞――はじめに@(中国語文法22)
日本語の単語の品詞を決定する場合に,一番最初に問いかけるのは,「この単語は単独で文節を構成するか,しないか」であろう。「構成する」なら,自立語。「構成しない」のなら付属語である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/19 12:57
「有」と「在」――表現いろいろD(中国語文法21)
「机の上に本が1冊あります」というのを英語で言うなら,「There is a book on the desk 」。中国語で言うと「卓子上有一本書」だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/18 14:08
存在文――表現いろいろC(中国語文法20)
高倉健主演の中国映画「千里走単騎」の日本語タイトルは「単騎,千里を走る」であった。「馬にまたがった武将(関羽)がたった1騎で千里もの遠い道のりを飛ばしてやって来た」という意味なのであろうが,この文の主語は一体どれなのだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/13 19:47
割り箸わるたび、罪悪感?
「使い捨て」のことを中国語では「一次性 yi2 ci4 xing4 」という。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/11/09 20:31
ひなたぼっこ
 昨日は北海道で竜巻(大旋風)が起こって9名の方が亡くなった。元気で働いていた人が急に命を奪われる,想像に絶する痛ましいことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/11/08 12:32
助詞―表現いろいろB(中国語文法19)
時にかかわる文法用語として日本語と中国語には過去という用語はあるけれども,英語の現在形とか未来形とか,過去完了とか現在完了とか,現在進行形とかいう用語はない。まあ,それに近いと思われるのが完了とか存在とか推量なのであろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/11/03 15:20
「毎日が誕生日なら・・・」
「今日から3連休」というアナウンサーの声を聞いて、うちの上さんつぶやいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 10:44
時制・その2―表現いろいろA (中国語文法18)
一体どのような語,または表現が文の時間的位置,つまり「時制」を担っているのか。前回述べた日本語,中国語,英語での概要説明の箇所を再掲して比べてみる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/02 17:51
時制・その1―表現いろいろ@(中国語文法17)
英文法では必ず「時制(tense)」というのが問題になるが,「時制」とはいったいなんであろうか。『広辞苑』には「(tense)動詞が表す内容の時間的位置(過去・現在・未来など)を示す文法範疇。また、それを表す言語形式。」と説明されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/01 20:08
「把構文」―文型いろいろG(中国語文法16)
前回の「兼語文」の説明の中で「中国語では目的語を『述語・動詞』の前にもってくるために,『前置詞+目的語の名詞』の形式をとることがよくある。」と述べた。そのような別の例として,「把構文」と呼ばれている文があるので,今日はそれを説明する。 この文種はもともと目的語をもつ第3文型あるいは第4文型が,その目的語を「把〜」という前置詞で「述語・動詞」の前にもってきたものである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/31 10:31
兼語文―文型いろいろF(中国語文法15)
今回も前回につづいて,単文の中に動詞を2つ持つ構文,第6文型の構文について説明する。確認のため,第6文型なるものを,もう一度かかげる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/30 13:33
連動文―文型いろいろE(中国語文法14)
日本語には「行って買う。」という言い方と「買いに行く」という言い方がある。話し手の心情としては微妙な違いはあるが,行為自体は同じことをすることになる。「〜て」は単純接続の接続助詞で,「〜に」は動作の対象(目的)を示す接続助詞か。日本語の助詞の説明はなかなかむずかしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/28 13:41
疑問表現―文型いろいろD(中国語文法13)
中国語の疑問表現は大きく以下の4つである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/26 12:18
修飾成分とは―文型いろいろC(中国語文法12)
ある文の文型を考えるときは,その文の骨格となる部分,つまり修飾部分を省いた部分のみで文型を判断した。その文の骨格となる成分が「S(主語)」,「V(動詞)またはP(述語)」,「O(目的語)」,「C(補語)」の4つの文法成分であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/25 22:42
「補語」って何―文型いろいろB(中国語文法11)
中国語を勉強してかなり会話に自信がつくころ,中国人からこういわれることがあるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/24 14:17
「是」は「be動詞」か―文型いろいろA(中国語文法10)
 「わたしは日本人です」。これを中国語でなんというか。「Wǒ shì Rìběnrén.我是日本人」である。英語でなんというか。「I am Japanese.」である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/21 08:00
中国語の文型はいくつか―文型いろいろ@(中国語文法9)
 英語には5つの文型があるという。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/15 11:04
「動詞1+動詞2」―語順いろいろ・8(中国語文法8)
日本語と中国語との「小さな語順の相違点」のC番目は以下のとおりだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/13 18:00
否定語「没」―語順いろいろ・7(中国語文法7)
 中国語の否定語の双璧は「不 bù 」と「没 méi」。そこで,今回は「没」を説明する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/11 11:23
否定語「不」―語順いろいろ・6(中国語文法6)
 「わたしは中国へ行く。」は中国語では「Wǒ qù Zhōngguó. 我 去 中国。」だ。英語では「I go to China.」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 15:24
助動詞―語順いろいろ・5(中国語文法5)
第5日 小さな語順の相違点・A(助動詞/能願動詞) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/06 10:07
前置詞―語順いろいろ・4(中国語文法4)
そこで,今回は「小さな語順の相違点」その@として,次の「今日は家で朝から中国語を勉強します」という例文をもとに,中国語の前置詞(中国の文法用語では介詞)の用法を考える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/05 11:50
相違点と一致点―語順いろいろ・3(中国語文法3)
 わたしのいう「大きな語順の相違点」,「主語」とか「述語」とかいう文法成分関係での相違点は,以下の2つである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/04 17:10
連用修飾語―語順いろいろ・2(中国語文法2)
 前回は日本語と中国語の「大きな語順の相違点」その1(「目的語」の有無)について考えたが,今回は日本語と中国語の文法成分相互関係における語順の一致点,つまり,「大きな語順の一致点」を考える。 注1 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/01 20:44
目的語―語順いろいろ・1(中国語文法1)
「私はあなたが好きだ。」つまり、英語の「I love you.」を中国語ではなんというか。  「Wǒ   ài   nǐ.」だ。漢字だと「我 愛 你。」だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/30 15:07
『バカの壁』(この言葉8)
わが家の書棚に3年前のベストセラー養老孟司氏の『バカの壁』があった。娘がもどってきたとき読んでおいていったのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/25 17:11
『大地の咆哮』(この言葉7)
元上海総領事・杉本信行氏の書いた『大地の咆哮』という本がいまよく読まれているらしい。 わたしもそのうち読もうと思っているが、前野晴男氏の書評(サイト「中国情報局」)に、杉本氏の文章が引用されていたから、以下に紹介する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 12:29
「在日」がいるから日本はおもしろい?
外国人、または「在日」がらみの犯罪が多いから、「在日」、特に東アジア系に対する”近親憎悪”的な反発があるのでしょうか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/08/24 15:22
「全世界」(この言葉1)
新しい項目での書き込みを始めることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 10:01
戦争責任二分論の是非
今度の大戦について、中国側は「戦争を引き起こしたのは一部の軍国主義者であって、多くの日本人民も被害者である」という論理で、賠償を放棄したというようなことがNHKスペシャル「日中戦争」という番組で放送されていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/08/18 10:45
8月15日はどうして”祝日”ではないのか
15日から2日もたって、今から15日のことを書くと、もう、なんとなくずれてるという感じで、まったくもう、「新聞」(xin wenニュース)ではなく、「旧聞」なんだから、気が引けるけど、暇ができたから、書くことにするよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/17 07:48
首相靖国参拝は“拜鬼“、どうして(2)
わが国で「鬼」というと、「桃太郎」や「こぶとり爺さん」の赤鬼、青鬼のイメージだ。節分のときの「オニハソトー」の「オニ」、「ゲゲゲノ鬼太郎」の「鬼」だ。そこにはユーモアがある。あたたかみがある。親しみさえある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/15 20:10
首相靖国参拝は“拜鬼“、どうして(1)
前にこのブログで、中国人ジャーナリスト張石氏の「“小泉相手にせず”という態度は間違い」(「中国不可“不以小泉対手”」)という小泉首相評価の一文を紹介した。そこには以下のようなことが書かれていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/15 13:24
「純情きらり」と戦時中、そして中国ドラマ
わたしはテレビドラマをあまり見ない。どうしてもウソっぽい、と感じてしまうからか。それとも、あのゴチャゴチャする人間関係がわずらわしいと思うようになったからか。だから、NHKの大河ドラマも朝ドラも真剣に見ることはない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/11 13:34
「一以貫之」の小泉首相
 昨日はブログで、「ある中国人がみた“小泉首相の評価”」というタイトルで、張石という人の「中国不可“不以小泉為對手”」(中国は“小泉首相相手にせず”という態度は間違い)という論評を紹介した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/08 20:06
ある中国人の“小泉首相評価”
 日本に住む中国人ジャーナリストである張石という人が「中国不可“不以小泉為對手”」(中国は“小泉首相相手にせず”という態度は間違い)という論評を、中国語新聞『中文導報』8月3日号に書いている。以下にその要点を紹介する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/07 13:26
マンガ私論(&あべのしんぞう)
わたしは近ごろ「わたし」のことを「私」とは書かなくなった。「かれ」も「彼」とは書きたくない。画数が多く、面倒だからか。でも、「彼女」は「かのじょ」とは書かない。ただ、「かのじょ」は語感がどうも好きでないから、できたら使わない。言うなら、「あのひと」。でも、この「あのひと」、漢字で書くときは「あの人」か、「あの女」か、大いに迷ってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/01 12:47
カゲキ国語改革論
きのうはブログで、「愛国心の“愛”について」と、ちょっと感じたことをかいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/12 10:57
愛国心の「愛」について
特に大陸の中国人は配偶者を平気で「愛人」(アイレン)と呼ぶ。「愛人」とは文字通り「愛する人」だと考えるから。ところで、わたしたちは「これがわたしの愛人です」なんて、平然と人前で言える人は少ない。どうしてそういう意味になってしまったのか、心理学者に解説してもらいたいところだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/10 07:18
日中音節数くらべ
“ヘン運”の強い作家内田宗典さんが冬幻社から『し』というエッセイを上梓されたとか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/05 14:39
24時間チャイニーズ(6時から8時まで)
朝は「早上」(ザオ シャーン)だ。「朝」(チャオ)という字、歴史教科書で「唐朝」とか、「朝鮮」とかで使うくらいで、多くは「(〜の方に)向かって」と前置詞の意味だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/01 19:17
若妻でも“ロウバ”、おふくろでも“ムスメ”
わたしの中国語文法教室1番弟子のA君、中国語習ったから、さっそく中国に出かけ、中国語会話にチャレンジしてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/05/18 17:20
口はクチバシ、歯はキバだ、これどこの人たち?
このナゾナゾ(猜迷czimi), 答えはチャイナ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/16 18:03
今年はイヌ年、来年はブタだ
また、このネコ、ふざけやがってと思っている、”イノシシ”生まれの君、あなた、これは本当なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/14 15:31
君は中国国歌の歌詞、知っているかい(3)
どうだ、わたしたちの歌は。曲はおごそかだし、歌詞はめでたい。まさに国家の品格のよさだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/05/12 11:37
君は中国国歌の歌詞、知っているかい(2)
どうだ、前の記事読んでわかっただろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/11 20:36
ホリエモンと活力門
うっかり忘れてしまいそうになっていたけど、あのわたしたち若者のホシ、「ホリエモン」が少しずつテレビにもどってきたよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/11 10:38
マカオでバカラ、もうかった
ホンコンからマカオ(澳門aomen)に見物に出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/10 10:58
ホンコンに行ってきました(2)
わたしが昼食をとるためにLama島(Nan ya dao 南丫島)まで出かけたのは4月5日だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/05/09 18:08
ホンコンに行ってきました(1)
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/09 11:52
君は中国国歌の歌詞、知っているかい(1)
6月まではワールド・カップ、ワールド・カップと、マスコミも世間も、そちらの方に目が向いているけれども、それが終わったら、スポーツの話題はどうなるのか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/05/08 18:10
「中国語」を中国語でなんというか
まず「中国語」という単語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/08 15:35
チャン・イ―モウ監督からの手紙
「親愛なる『ライバーChinese World』の管理人 様」という書き出しで、早速チャン・イ―モウ監督から手紙がきた。全文紹介すると長くなるので、どうしてそのような過ちを犯したか、しかし誤りだとわかっても、やはりこのままでいきたいという理由を、以下に紹介しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/06 23:23
「千里走単騎」、主語はどれか
チャン・イ―モウ(張藝謀)監督で高倉健主演の中国映画「千里走単騎」(Qian li zou dan qi) 、日本語のタイトルは「単騎、千里を走る」だ。このタイトル、主語はどれだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/06 09:49
日本の男優と中国語
4月に入ってNHK、少しは変わったと思わないかい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/05/05 08:05
5月4日―今日は何の日
世の中「Golden Week」、「Golden Week」(黄金週、黄金週)と騒がしい。 365日休日のわたしなんか毎日なんと言えばいいのか。「Diamond year」(金剛石年?)か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/04 08:06
中国 人様の名前、勝手にかえていいのか
中国に出かけて驚くことの一つは、自分の名前が勝手にかえられてしまうことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 31

2006/05/03 20:25
「ノー」(no)と「プー」(bu)、どちらが拒絶度が強いか
英語の「I Love you.」は中文(面倒だから、この単語をつかうよ)だと,「Wo ai   ni.」。 その否定の「I do not Love you.」なら、「Wo bu ai ni.」。中文の方がすこし短いか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/05/03 12:35
あなたは「Wo  ai  ni.」といえるか
英語の「 I love you 」を中国語で「 Wo  ai  ni 」(我 愛 汝)だと聞くと、中国語は英語に似ているのだなあ、と思う。たしかに日本語と英語の距離より、中国語の距離の方が近いのかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/02 18:03
再説中国語は腹式呼吸
昔、鍛冶屋なるものがあって鉄を溶かすのに「ふいご」を使った。簡単な漢字で書くと、「吹子」。一般家庭では、七輪なるものに竹筒を使ってフーフー息を吹きかけて火を起こした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/05/02 06:56
中国語の発音は腹式呼吸ーホントにホント
中国語の「ア」・「イ」・「ウ」・「オ」に当たる母音の発音は日本語より口を大き く開けると説明される。なぜだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/30 16:12
4月29日ー今日は何の日
今日は何の日、今日はみどりの日だ。昔は何の日。哎呀,我忘了。 とにもかくにも、今日はわたしの「ブログ誕生の日」だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/29 15:19

トップへ | みんなの「中国語」ブログ

日日是生日 中国語のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる