日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS マカオでバカラ、もうかった

<<   作成日時 : 2006/05/10 10:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ホンコンからマカオ(澳門aomen)に見物に出かけた。

マカオの中心部は世界歴史遺産だそうだが、2回目なので特にどうということはなく、ただ、石畳をすこし歩いてみただけ。新しくできたマカオ・タワーも上らなかった。

ポルトガル(葡萄牙putaoya)の城をおもわせるレストランでワイン(葡萄酒putao jiu)を飲みながら、ポルトガル料理を食べ、ヨーロッパの端っこにあるあの国にいる気分にひたった。目の前を珠海(zhuhai)からの五星紅旗の遊覧船がしょっちゅう通るので、現実に引き戻されたりしたけど。

片足1時間、両足2時間、40ホンコンドルで足をもんでもらって、それからハーバー近くのカジノにはいった。

カジノ(casino)ってなんだ。
手元の電子辞書を引いてみたら、「イタリア語。ルーレット・カード・ダイスを備えた公認の賭博場」と説明されていた。要するに「ばくち」をするところだ。「賭場」(du chang)なんだ。

日本でこんなことしたら新聞に名前がでるぞ、とマジで気弱なわたしはびびったが、そこに入る人たち、ヤーさんとかそんな感じ、ぜんぜんなくて、わたし同様凡庸なお上りさんふうの善男善女に見えた。まああ、怖いことはないだろうと、入ることにした。


画像



東京ドーム、入ったことがないから、それほどまでは大きくないのだろうけど、とにかく大きなホールに人がうじゃうじゃういて、十人くらいずつテーブルを囲んで何かしている。

飲み物がただだったから、せめて入場料だけでもとりもどそうと、ウーロン茶、何杯飲んだだろうか。

だんだん気分おおきくなって、相棒と10、000香港ドル(約7万円)両替して、バカラというゲームに参加したよ。

バカラって、ホント簡単。要するに、「丁」か「半」か、のゲームだ。

「親」(バンカー)か「子」(プレイヤー)のどちらかに賭け、賭けたところのカード点数が相手より多かったら勝ちだ。単純だ。確立は2分の1だ。バカでもできるから、バカラなんだ。

ジャンケン強いわたしは、3回に2回は勝つてしまた。30分もすると、元手が1.5倍になってしまった。

まだまだやりたかったんだけど、相棒が経験者だもんだから、いまが潮時と思ったんだろうか、強引にコインとりあげれて、やめさせられてしまった。

結局、5,000ホンコンドル稼いだことになるんだが、日本で稼ぐのがバカラしくなってしまった。マカオでバカラで暮らそうかと、今真剣に悩んでいるんだ。

   
      
                    (東京都知事に早くカジノをつくってもらいたい会 発起ネコ)

         



                                 






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バカラ適当サイト集
バカラのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 ...続きを見る
バカラ調査隊
2007/08/21 05:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マカオでバカラ、もうかった 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる