日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS この子たちはもういないのか

<<   作成日時 : 2008/05/17 14:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

四川大地震に遭遇した北川中学のある教師が、地震発生24時間前の高級中学3年生のリクリエーションの様子を、ブログで発表していました。大学受験の勉強がつづく、その合間の息抜き時間のようです。

画像

画像


このブログを紹介した人は、この教師の次なる更新を祈っています、と書き、また「請一起為孩子們的梦想祈祷」(この子たちの夢に思いを致してともに祈ろう)とも書いています。

http://blog.sina.com.cn/s/blog_3f7fd78e01009pkh.html



ところで、私は14日に開かれる熱海での小学校時代の同窓会に出席のため、13日から東京に出ていていました。旅行中ということもあって、いつものようにテレビを見たり、新聞を読んだり、ネットをのぞいたりできないで、過ごしておりました。

昨日戻ってきて、テレビを見、その間の新聞やネットを読んで、あらためて5月12日午後2時28分に発生した四川大震災の被災状況の大きさ、救出活動の困難さを知り、被災者の苦しみに思いをはせているところです。

昨日はがれきの中から80時間ぶりに助け出された若い女性の映像が流れていました。その女性はけなげにも「没事児(大丈夫)」としっかりした受け答えをしていました。

生と死はやはり紙一重なのですね。6日目に入りましたが、がれきの下にはまだあの人のように救出を待っている人がいて、だんだんと衰えていく自分をどうすることもできないで耐えている、そんな人が残っているのでしょうか。

なお、震源地の汶川はこのようにお伽の国のような美しい風景もあるところだったようです。

画像

画像

画像

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この子たちはもういないのか 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる