日日是生日

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島原発事故の最悪シナリオ――トイレのないマンション住人(6)

<<   作成日時 : 2011/03/25 14:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 1

 「ガジェット通信」というのがあり、そこに東北大学名誉教授・北村正晴という方の考えだとして、二つの記事が載っていました。
     「最悪のシナリオ」という脅しに騙されないためにhttp://getnews.jp/archives/105518
     広瀬隆氏『ニュースの深層 福島原発事故 メディア報道のあり方』での発言へのいくつかの修正
      http://getnews.jp/archives/105404

 私はこのところ毎日トップで伝えられている福島第1原発事故、はやく終息してほしいと願っていますが、しかし、いま行われている事故機の4機の修復作業が1つでもうまくいかなくなったとき、どのような事態になるのか、不安なのです。ですから、専門家の意見を聞きたいと思っていましたので、早速読んでみました。

 ところで、この北村正晴氏という方、調べてみると、独立行政法人・原子力安全基盤機構(JNES =Japan Nuclear Energy Safety Organization)のサイトに、宮城県の女川町と青森県の六ヶ所村で、市民と専門家の議論の場としての「対話フォーラム」というのを、2002年9月から2ヵ月に1度くらいのペースで開いていた方だそうです。
http://www.jnes.go.jp/tokushu/taiwa/index.html

 その「対話フォーラム」には「地域に根差す原子力への挑戦」とあり、2009年9月と10月にあった女川町と石巻氏での「考えてみませんか?プルサーマル」というフォーラムでは進行役である“ファシリテータ”(なんでこんなカタカナ語を使うのでしょうか)をされています。要する、原発推進に積極的な立場の学者です。

 私はこれまでは中井憲夫氏、佐藤栄佐久氏、広瀬隆氏といった反原発の立場の人たちのものばかりを読んでいますから、私の考えは偏っていて、このブログでいたずらに不安をあおる一人かもしれない、そういう後ろめたさがありますので、北村氏のお考えの福島第1原発事故の「想定しうる一番悪いケース」(「最悪のシナリオ」はよくないとおっしゃっています)には興味があり、その内容を「ガジェット通信」発行人深水英一郎氏のまとめで紹介しておきます。(なお、深水英一郎氏はITベンチャー「デジタルデザイン」社長で、メールマガ「まぐまぐ」を個人サイトとして開発した方だそうです。

   さまざまな見解は、おおむね、北村先生のご意見と一致したために、私たちはやっと具体的に「もし電源が復
  旧せずに冷却ができなかった場合、どうなるのか
」という問題に対して、信頼できる予測を手に入れたとして、
  ずいぶんとほっとしました。

  くり返し、要約を記します。

  「事態が悪化した場合」の具体的な予測は……

  【判断1:】 燃料プールで燃料が溶融し,そこで原子炉臨界状態が出現するという再臨界現象はおそらくは起こ
        らない。(なおホウ素投入はないと仮定している)

  【判断2:】 再臨界状態が起こる可能性は圧力容器内部の方が相対的に高い。(こちらの場合もホウ素投入の
        効果はある。しかし再臨界を抑止できると保障することまでは困難)

  【判断3:】 再臨界は望ましくないことは当然であるが、実害はチェルノブイリ事故とは比較にならないくらい小さ
        い。爆発的事象は起こらない。再臨界による中性子放出量の増加は圧力容器、格納容器、遮蔽壁が
        存在しているので中性子線による住民への悪影響は生じない。

  【判断4:】 以上を要するに、苫米地さん(編註: 苫米地英人さん、脳機能学者)のブログで引用されている「1つ
        の原子炉がメルトダウンしても、被害が出るのは50キロ圏内。2つ以上の原子炉がメルトダウンして
        も、被害はあまり変わらない。現在の20キロ圏内の避難勧告は、妥当な判断。」という記述は理にか
        なっていると考えます。

   この意見への支持は私だけの判断ではなく、複数で検討した結果であるので、みなさんにも情報を公開したい
  と思いました。(メーリングリストにポストされたものを原文のまま引用しています)
   現在、放射線量は上昇していません。これから冷却装置が作動していけば、さらに現場の放射線量は減少、こ
  れ以上の被害が拡大する可能性はどんどん小さくなっていくのではないかと思われます。
   以下に、放射線量を正確に知るための情報を付け加えます。ご自身でチェックなさってください。


 さて、私はこれを読んで、「「最悪のシナリオ」という脅しに騙されないためにというタイトルのインパクトの強さに比べて、その判断は拍子抜けするものでした。

 「再臨界現象はおそらくは起こらない」「実害はチェルノブイリ事故とは比較にならないくらい小さい」「現在の20キロ圏内の避難勧告は、妥当な判断」と述べられています。しかし、これまで原発推進にかかわってこられた方の「想定しうる一番悪いケース」というのは、今なおこの程度なのかと、思ってしまったのでした。

 もちろんこの程度ですめば深水氏が書かれているように「ずいぶんとほっとしました」になるのですが、例えば「20キロ圏内の避難勧告」は30キロにもうすぐ広げられそうですし、2000万大都市東京の食品や飲み水の放射線被害についての言及もまったくありません。

 また、チェルノブイリ事故の実害がどの程度であったか、私は知りませんが、今日のasahi.comでは「福島第一原発事故、スリーマイル超えレベル6相当に」と原子力安全委員会(日本のでしょう)の調べでわかった報ぜられています。「比較にならないくらい小さい」。本当でしょうか。
 http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103240465.html

 広瀬隆氏『ニュースの深層 福島原発事故 メディア報道のあり方』での発言へのいくつかの修正の記事、コメントを読むと、北村氏への反対意見が多く、私もタイトルに比べるとやはり中味はなく、広瀬氏の意見の方が正しいのではと思たのでした。

 北村氏は広瀬氏発言への反論として3点ほど上げていますが、そのうちの一つは以下の反論です。
  その1: 東京電力は原子炉を使っているだけだし、テレビで解説している学者も原子炉の構造は、わかってい
      ない。構造を知っているのは技術者だけ。

   これは話を単純化しすぎです。昔はともかく最近はメーカー出身の大学教授が何人もいます。TVで解説してい
  た顔の中にもそのような経歴を持った教授を複数見かけています。電力会社の作業については、メーカーの技術
  者も当然バックアップしていると思います。また技術者以外の専門家がなにも的確な判断ができないというわけ
  でもありません。過去の経験知で考えることができない今回の事態については原理原則に基づいてしっかり回
  答を見出せる英明さが必要です。だから今なされていることがベストの方策かどうかを明確に答えるのは難しい
  ですが、かといって的外れだとは思いません。


 この広瀬氏の発言を聞いてわたしが思い出したのは中井憲夫氏の「原発がどんなものか知ってほしい」の中の以下の章の内容です。
  3 素人が造る原発
  4 名ばかりの検査・検査官
  5 いいかげんな原発の耐震設計
  6 定期点検工事も素人が
  http://www.iam-t.jp/HIRAI/index.html#about

 それに昨日の3号機の作業で作業員3人が被爆したというニュースが流れていますが、その3人の方はいずれも協力会社の方です。東電社員ではありませんでした。(協力会社というのは下請け、孫下請け会社のことでしょうか。この語、マスコミは前から使っていたのでしょうか。


 私の考えはひょっとして偏っているかもしれない、「いくつかの修正」を私もしようかと思っていたのでしたが、特に修正の必要は感じませんでした。

 
                       (”原発”ネタに浮かされて、にわか反原発評論家になったつもりの ネズミ)

≪追記≫
 池田信夫blogに「おなかがいたくなった原発くん」という動画がありました。チェルノブイルは”うんこ”が出ちゃった事故、でも福島第一原発の事故は”おなら”がでた事故ということでした。なるほど、それなら現状でも大変だとは思いますが、現状がもうすこし広がる程度かとも思いました。
 http://ikedanobuo.livedoor.biz/
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
福島原発事故の最悪シナリオ――トイレのないマンション住人(6) 日日是生日/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/05 15:57
エアマックス 95
福島原発事故の最悪シナリオ――トイレのないマンション住人(6) 日日是生日/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/09 19:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
やはり実体験で書いた文章は違いますよね。

それにしても客観的な良い文章です
まお
2011/03/28 11:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
福島原発事故の最悪シナリオ――トイレのないマンション住人(6) 日日是生日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる